2016年09月23日

BROOKS PUREDRIFT 3足目

puredrift
BROOKS PureDrift

2足目のPureDriftの走行距離が400kmを超えたので、現在はカタログから落ちてしまったPureDriftをもう一足買っておくことにした。

ちなみに1足目は、870kmでアッパーがかなり擦り切れてしまいダメになってしまった。2足目は今のところソールに消耗はあるものの、アッパーにあまりダメージはない。

今履いているシューズ。

minimus MT10 :  401km
puredrift : 461km
minimus MR00 : 25km

posted by ruunerkaz at 19:37| Comment(0) | その他

2015年12月11日

鎖骨遠位端骨折で手術を受ける〜入院そして手術へ

12月X日(日)朝10:00に入院受付へ出向き、入院手続きを済ませる。個室に入られる方の特典!テレビカード1枚のサービスを受けた。病棟に上がってナースステーションに声をかけ、病室に案内された。

room

廊下の突き当たりの部屋なので静かだし、日当たりも良くなかなか快適だった。休みに日なのに、担当の医師も説明に来てくれてとても安心した。看護師からの説明もあり、入院診療計画書や「手術を受けられる○○○○様へ」という、細かい計画書を渡された。具体的な項目は、下記の通り。

治療・薬剤・・・点滴の本数や、痛み止めの服用など
処置・・・手術着に着替え、T字帯を付けます。術後は深部血栓予防の機械装着等
活動・安静度・・・手術後はベッドで安静等
食事・・・手術日は絶飲食。翌日は朝:流動食、昼:全粥、夕:常食
清潔・・・手術前日はシャワーに入っていただきます
排泄・・・手術前までは制限なし、手術後はトイレに行ければ尿の管を外します
患者様及びご家族への説明
栄養指導・服薬指導

一通り説明が終わると家族のものには帰ってもらった。長い時間ありがとう。
その後とくにすることもなし。時々、検温や血圧を計りに看護師が病室に来る。

16:00にシャワーの時間ですよと、看護師が呼びに来た。1人ではクラビクルバンドが外せないので、シャワー室の前で外していただいた。

18:00に最後の夕食を食べ、ベッドの上で本を読んでいるとすぐに眠くなってしまう。それほど緊張感もなく、消灯時刻を待つことなく寝入ってしまった。

lunch  dinner
本日の昼食と夕食

食事は正直言って、一品少ないぐらいの感じです。

手術日に続く

posted by ruunerkaz at 19:23| Comment(0) | その他

2014年03月07日

リバイタライジング

DSCN0177_R

何気に自分の顔を鏡で見てみたら、目の下のたるみがっ!
これは何かの手当はしなくてはと思い、ニベアのクリームと乳液を買ってみた。コエンザイムQ10!?ずいぶん前に聞いたような。しばらく続けてみよう。

posted by ruunerkaz at 20:48| Comment(0) | その他

2013年09月19日

中秋の名月を撮影

0919moon  0918moon
             中秋の名月                                   中秋の名月一日前

中秋の名月を撮って見ました。
f/13, 1/80, ISO100, 200mm
中秋の名月=満月 だと思っていたら、必ずしもそうではないのですね。
2011~2013は3年連続でしが、次は2021年の8年後だそうです。

posted by ruunerkaz at 19:18| Comment(0) | その他

2013年07月30日

シュレッダーを購入

4905009727995l
クロスカットシュレッダー(A4サイズ/CD・DVDカット対応) P8HM

事務所で使うシュレッダーを購入した。

ビックカメラ.comで7,450円!

静かでパワフルらしいので決めました。

posted by ruunerkaz at 09:52| Comment(0) | その他

2011年03月06日

DIY サーモスタット付きシャワー混合栓の交換

お風呂を建ててからかれこれ今年で22年!冬の寒い日になかなか温かいお湯が出なくなってしまいました。給湯器が故障しているのではないかと思い、ノーリツで見てもらいましたが、エラー表示が出でいないので違うということでした。疑わしいのは古いサーモスタット付きシャワー混合栓とのご指摘でした。ノーリツでも交換をしてくれるということでしたが、25,000円ほどかかるということで、そういうものがいくらするものかググってみたら、TOTO製で一番シンプルなものが13,000円程度でした。工事を頼むと12,000円ほどかかるようで合計25,000円になりますが、ノーリツとは保守契約をしているので、工賃がたぶんその料金に含まれていないのでしょう。 

old
古い混合栓(タイルが割れて補修済み)(^^ゞ

DIYでできないかと?調べていたら、
カクダイという水道用品メーカーのウェブサイトに、ちょうどサーモスタット付きシャワー混合栓の取り付け動画がありました。それでなんとか自分でできそうなので、楽天でTMJ40C3Sとカクダイの水栓修理セット(普及型)とシールテープを購入しました。注文してから二日後の日曜日の午前に届きました。一時的に水道を全部止めなければならないので、昼食が全員終わってから13時過ぎから作業に取りかかりました。

取り付けられてから20年以上経つので、クランクが外れるか心配でしたが、軍手をしてこれ以上力が出せません!というぐらい力を入れてクランクを回したら少し回りました。少しずつ回し、ようやく外すことができました。

取り付けは動画を見ればほとんど問題はないのですが、ポイントはクランクの取り付けに付きます。クランクを何回回せば最後まで締まるのか?あらかじめ確認しておきましたが、ウェブサイトの説明では一回転少なめにしておくようにということと、シールテープは7〜8回巻くということでしたが、この通りにしたら水が漏れてダメでした。クランクはいっぱいまで締めるようにして、シールテープは15回ぐらい巻くぐらいでちょうど良かったです。クランクの締め具合が「ハ」の字のように調整するのが難しいです。シールテープの巻く回数によって、クランクの締まり具合も変わるので、その辺はやってみないと分からないというところでしょうか。 

 new
              新しい混合栓toto製

最後に水の吐水量を調節します。15秒で洗面器がいっぱいになるように止水栓調節します。
・・・で、肝心のシャワーがどうなったかというと、若干まだ冷たい水が出る時間はありますが、だいぶ改善されました。

posted by ruunerkaz at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年07月26日

ラジオを買った

ラジオというものを初めてお金を出して買った。ここのところ地震が多発しているので、災害時にラジオは欠かせないという意味もあったのだが、本当はちょっと興味があって、NHKの語学学習のために購入したのだ。もっとも三日坊主で終わってしまうかもしれないのだが…

ラジオ講座はやはり録音して何度も聞き直したいと思う。そうなるとタイマー録音ができなければならない。で、候補に挙がったのが、三洋電機のICR-RB76MとシャープのMUSIC CARRY(ミュージックキャリー) QT-MPA10 。ねだんはどちらも9,800円程度だし、MP3として録音できて、パソコンで再生したり、ipodなどの携帯プレーヤーで録音したファイルを聞くこともできる。でもねぇ〜、ICR-RB76Mはスピーカー付いてないし、QT-MPA10 はでかすぎる。

というわけで悩んだのだが、パソコンでラジオを録音できるフリーソフトがあることが分かった。それは「
ロック音・MT」というもの。イヤホン端子からパソコンのLine INにつなぐだけで録音できる。これなら安いラジオでもいいわけだ。そこで今度はラジオ探しだ。

41WBYBM9VJL

一発選局タイプのシンセサイザーチューニング搭載のものが便利でOHMのRAD-F182M に決めかねていたのだけど、デザインとかSONYという名前でICF-50V にしてしまった。手のひらサイズの大きさでコンパクト。さすがに厚さが3センチ近くあるので胸のポケットに入れるわけにはいかないが、電波の入り具合も良いし、チューニングインジケーターがあるのでチューニングしやすい。またロッドアンテナがあるので、FM放送の感度も良い。それにスピーカーからの音も割れることもなく、そこそこの音で聞くことが出来た。

さあ、あとはソフトを使って録音だ。これについては、まだ試してないので次の報告としよう(^^ゞ。本当は、ケータイにAM機能が付いていればなぁーと思う。FMは付いている機種は多いようだが、AMはないようだ。


posted by ruunerkaz at 05:29| Comment(0) | その他

2008年03月13日

新銀行東京

危ない銀行、そう「新銀行東京」ですが、私 そこの預金者の一人です。以前、その銀行から、支店統合やsuicaキャッシュカードの廃止などの案内をいただいていて、何やら経営状態がよろしくないのか?と思っていたら、今や一面トップを飾る大ニュースとなっているではないか。あるお方は、「潰すのが最善」とか?

中小零細企業支援のために、無担保・無保証で融資をしていたそうだが、ずさんな審査でどんどん貸していたそうである。また、貸し出ししてから6ヶ月間貸し倒れがなければ、その貸し出した行員に対し200万円の報奨金を払っていたとか。そんな放漫経営を続けていた結果、ついに累積損失が1,000億円を超えるそうだ。

私は一昨年、利率1.5%の3年定期にいくばくかのお金を預けていた。今でもそうだが、当時の1.5%は破格な利率。円定期預金なら安全確実と思っていた。いくらペイオフになったとしてもカットされるほどの預金ではないからいいのだが、取り付けが立て込んでなかなかおろせないようなことになったらと思うとやはり解約しかない。

この定期預金は、中途解約不可が条件だったが、銀行に電話して、解約希望を告げると、「この時期だから応じます。ただし金利は0となります。」との行員の回答。もうすでに1年8ヶ月経過しているので、1年分の利息はもらえるのかと思ったが、全くなしということであった。

報奨金200万円も払っているというのに、たかだか1.5%の利息も払えないなんて!許せんな、こんな銀行。まぁ経営者が無能だからこんなことになったのだろうけど、ここまでくると潰すしかないかと、あるお方の意見もうなずける。

posted by ruunerkaz at 10:44| Comment(0) | その他