2013年10月08日

結婚30周年 真珠婚を迎える

30
      FLOのタルト

本日、結婚30周年を迎えました。銀婚式(25年)から5年はあっという間だった。夫婦も30年やっているといろいろとあるが、歳とともに二人も大人になったと感じる。妻に感謝です。あっ、子供達にも感謝です。

posted by ruunerkaz at 19:04| Comment(4) | 日記

2013年06月20日

投稿テスト

さくらブログの投稿テスト

00000003.写真

posted by ruunerkaz at 21:45| Comment(0) | 日記

2013年06月19日

外来手術を受ける

10代のころからあった肩のできものが、長い年月をかけて少しずつ成長してきたので取ることにした。

 ntt
  都内某病院

手術室なるものに入って行われるものだと思っていたら、普通の診察室のベッドで左を下になり、麻酔注射をされすぐに開始。メスが入ったとき「痛っ」っと一瞬感じたが、その後全く痛みはなく、切除から縫合まで15分ぐらいで終了した。その後、看護師に傷の手当ての仕方のレクチャーを受け、薬を薬局でもらって事務所に戻ってきた。

その後ほとんど痛みもなく、当日の夜を迎えている。一週間後の抜糸まで入浴はNGで、シャワーだけ。運動は1〜2日は激しいのはダメとのことで、ジョグ程度はOKだった。

posted by ruunerkaz at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月27日

風邪を引いてしまった

火曜日の朝起きたら咽が少し痛かった。咽痛だけでなんとか抑えようとうがい薬や葛根湯を飲んで防戦したいたが、ついに鼻水が出て、咳がひどくなって、本格的に風邪を引いてしまった。自分の場合、鼻水がひどく出るとニオイが分からなくなるパターンが多い。今回もしかり。仕方なく耳鼻咽喉科に行って、リンデロンを処方してもらった。

その日の夕食後の後に猛烈は悪寒がおそってきた。しかも筋肉痛が腕に出ている。「マズイ、もしかしたらインフルエンザ?」と焦った。夏なのに布団を2枚掛けて寝た。午前2時過ぎに大汗をかいて気持ち悪いので目が覚めた。どうやら熱は出ていない。医者からもらった薬を飲んだら鼻水はぴたりと止まり、少し咽の痛みと咳が残るが回復方向に向かっているようだ。しかし、異常に身体がだるくて、薬のせいか眠くてたまらない。今週は早朝に2回ほど10マイル走をしたからか、疲れが溜まってい風邪を引いてしまったのだろう。不幸中の幸い、インフルエンザにだけにはならずにすんだ。

posted by ruunerkaz at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月20日

計画停電の影響

東電の計画停電の発表があったその日の夜、市内にあるドンキホーテに電池を買いに行ったところすでに時遅し、すべて売り切れ、電気カミソリなどに付属している電池目当てにその製品を購入している人もいるぐらいだった。

去年家の玄関灯が漏電を起こし使い物にならなくなったので、応急的にジェントスの

EX-777XPというLEDのランタンを購入していた。単1電池3本でかなり明るい。これにエネループの単1スペーサーを入れてエネループの単3を入れて使用していた。なんと因果なものだろう、こんな時に役に立つとは!また、早朝ランのときに使っていた、リゲルのGTR-731Hも役に立っている。このヘッドライトも某ネットショップで2つ追加で購入できた。パナソニックのヘッドライトも1つあり、家族四人全員分のヘッドライトを確保でき、停電中も不自由しなくてもよさそうだ。

食料も不足がちだ。米や食パンが購入できない。早朝ランを走り終えて近所の100円ローソンにたまたま入ったら、ちょうど配送のトラックが到着したばかりで、パンが棚にたくさん入っていたところに出くわし、なんとか家族分の食パンを購入できたこともあった。お米の方は深刻な状態だった。食べ盛りの二男は米が主食。本当によく食べる。ガソリン不足でお米の売っているスーパーを探してまで、わざわざ車を使うわけにもいかないので、楽天で検索してみた。調べてみるものだ。関東以北のショップは配送に時間がかかりそうなので、近畿圏や中国地方で探したところ、「

まつもと米穀店」というショップを発見。ひのひかりという米を25kg注文したところ、翌々日には配達され、おまけのお米500gもいただきました。本当に助かりました。

電池問題は、長男がジャパネットたかたでエネループを見つけてくれました。少しお値段は高いですが、単1と単2のスペーサーと充電器がセットになっているものがあったので購入しました。単1や単2電池は全くというっていいほど見かけません。入荷予定が未定だそうです。

とにかく節電に努め、ムダをしないように少しでもできることから始めるつもりです。

posted by ruunerkaz at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月03日

エアコン購入

8月も中旬を過ぎたら、いきなり涼しくなって、しばらくエアコンなしで寝ていたのだが、また蒸し暑さがぶり返してきて、久しぶりにエアコンを「ピッ」スイッチオンにしたのに、いくら経っても涼しい風が出てこない。室内機をよ〜く見てみると、モニター運転というランプが点滅している。カバーを開けたらそこに「モニター運転…云々」と能書きが書いてあった。ようするに故障!仕方なくその日は扇風機で我慢した。

次の日長男に、「エアコン壊れた!」と話したら、「室外機、蹴っ飛ばした?」との返答。おおっそういう手もあったかと、半信半疑で蹴っ飛ばしたら、なななんと音を立てて室外機が回り始め、冷たい風が出てくるではないか。「良かったぁ〜。これで散在しなくて済む」と思ったのである。

んが、やはり甘くはなかった。翌日も「ピッ」とスイッチオンにしたら、あれれ、またランプが点灯するじゃない。結局エアコンは最後のおつとめをしてくれたのか。このエアコン、三菱の霧ヶ峰は93年製。もう15年選手。修理ということもちらっと思ったのだが、部品は製造後7年ぐらいしかストックしていないだろうし、修理できたとしても相当の費用がかかるだろうから、新しいものを購入することにした。 

購入したエアコンは、日立製のもっともスタンダードなもの。ヤマダ電機で限定5台というものだ。2010年省エネ達成率79%と効率はあまり良くないが、まあ、寝室用だからそう長い時間つけるわけではないので、気にするほどでもないだろう。今まで使っていた三菱のものは、2.5kwだったが、今回のものは2.2kwなので、冷えが悪いかと思ったが、今のところ問題なく冷えている。

posted by ruunerkaz at 05:43| Comment(0) | 日記

2008年08月23日

PROTREK ソーラーなのに電池交換?

PRG-60J-2AJR

愛用の腕時計は、カシオのプロトレックPRG-60J。富士登山だっ!ということで、久しぶりに高度センサーなどのチェックしたら、なんと!高度、気温、気圧、方位のすべて測定不能になってる!「う〜ん、また出費ぃ〜?」とがっくり。以前カシオのサービスに、時計のオーバーホール料金を聞いたことが頭に浮かぶ。そのときは、8,000円だとか言っていたので、こんな機能がみんなダメなら1万円はかかるかもしれないと頭をよぎる。そんなかかるなら、電波ソーラーが買えてしまうではないか。まあ、修理の見積もりを聞いてからだ。

で、秋葉原のカシオテクノサービスに持って行って見てもらったら、「リカバー状態になってます」と言われた。パソコンではあるまいし、リカバー?なんのことか。そして、「二次電池を交換すれば直ると思います。」と。おおっ、電池交換ならせいぜい3,000円程度で済む。ラッキーと思って、時計を預けて帰った。

うちに帰ってきて取扱説明書をじっくりと見てみると、リカバーというのは、「ライトやアラームを短時間に連続して使用して、電池に大きな負担がかかった場合、リカバーマークが点灯して、一般的に次の操作ができなくなります。」
・ELバックライトの点灯
・アラーム、時報などの報音
・センサー計測
そうか、バックライトもセンサーもダメだったけど、リカバーマークというのが点灯しているのには気がつかなかったな(苦笑)

翌日、修理が終わったと連絡を受けて取りに行った。昨日の話のとおり二次電池交換で機能は正常状態に戻っている。よかったぁ〜。肝心の修理代金であるが、なんと無料だった。ソーラーなら誰もが電池交換なんてことは想像しないだろうから、これはメーカーのサービスなのか?本当に助かった。

ところで二次電池についてだ。この時計はソーラーセルで発電し、二次電池に充電しながら使うようになっているのだそうだ。今回はその二次電池が消耗してしまって機能しなくなったということであった。ちなみにこの時計が発売されたのは’03年で購入したのは’04である。

posted by ruunerkaz at 05:37| Comment(0) | 日記

2008年07月03日

テレビが壊れた

座敷に置いてあった95年製のテレビが壊れた。主電源スイッチの故障で、電源が入らない。スイッチを押し続けて、電源が入った状態にしておけば、テレビは普通に見られる。しかし、そんなことはできない。家族4人、一家に2台テレビがあったが、これで1台になった。さすがにこれでは不便。どうしよう。

地上波アナログ放送は、2011年の7月で終了し、地上波デジタル放送が開始される。それならいっそ地デジ対応のテレビを買おうか。。しかし、アンテナを変えなければならないし、そうするともう一台のテレビが見られなくなる。やはり、2011年までは中古のテレビを購入して、様子を見た方が良いような気がする。

ところで、現在、地デジを見ている人は、当然地デジのアンテナを屋根に立てているはずだが、これって、東京タワーの方角に向けているのかな?しかし、2011年に第二東京タワーが墨田区に建設され、営業が開始されるという。そうなると、今までアンテナは、東京タワーの方に向いていたのに、こんどは第二東京タワーの方へ角度を修正しなければならないのだろうか?

posted by ruunerkaz at 11:00| Comment(0) | 日記

2008年06月24日

25年ぶりに歯医者へ行く

【一回目】
冷たい物を飲むと歯が滲みるので、仕方なく予約を取って25年ぶりに歯医者へ行ってきた。意外なことに歯が滲みるのは虫歯ではなくて、歯と歯茎の境目で、歳とともに歯茎が痩せるのと、歯石などが付いて汚れから歯肉炎一歩手前とのことであった。その日は応急処置的に、境目に白い薬剤を塗布する処置をした。その後虫歯の有無を調べるためにレントゲンを撮った。

【二回目】
翌週二回目の通院。目の前にレントゲンの写真があったが一切説明はなく、「今日は歯石を取ります」と言われた。処置するときに前回もそうであったがメガネを外すことになっていて、周りの景色が良く見えないのせいか、先生がどんな機械を使って処置しているか分からない。

何か回転する音がして歯石や汚れを削っている模様。時にはかなりの力で歯が押されるような感覚で磨かれている。さらに歯間に金属の鍵棒のようなモノで引っかかれ、歯が抜けるのでは無いかと思うぐらいの力で引っ張られる。その後は、感覚的につるつるにするようなもので磨かれて終わった。けっこう力が入ってしまって、肩がこってしまった。

先生が手鏡を渡してくれて、「ずいぶんきれいになったでしょう?」と言われたが、メガネが無くて良く見えず、正直に「メガネがないので良く見えません」とつい思わず言ってしまった。本当は「感激です!」って言えば良かった。とにかく歯がつるつるするし、なんだか歯間がスースーする感じで気持ちが良い。来週は上の歯をやる予定。

posted by ruunerkaz at 10:59| Comment(0) | 日記

2008年03月17日

インフルエンザになってしまった

情けないことにインフルエンザになってしまった。1週間前から少し咽が痛かったのだが、一昨日我慢できないほど痛くなったので病院に行った。咽の炎症を抑える薬をもらって仕事に行ったのだが、夕方から悪寒とひどい頭痛に見舞われた。翌日仕事を休んで病院に再来院。インフルエンザ検査でA型と判明。タミフルはパスして体力で正面突破することにした。今日は熱が38.7度まで上がったので頓服薬を飲んだ。身体のあちこちが痛い。早く復活するぞ!(お布団から)

posted by ruunerkaz at 10:45| Comment(0) | 日記