2014年04月06日

第33回佐倉朝日健康マラソン 完走記

2010年から連続5回エントリーしている佐倉朝日健康マラソンを走って来た。2011年は震災のため中止、そして去年2013年は故障のためDNSだったので、実際に走ったのは3回目である。

レース3週間前に帯状疱疹を患ってしまい、ほとんど練習できないままレース当日を迎えてしまった。当日は週間天気予報で雨模様になるのは分かっていたが、レース後半はかなり風雨とも強くなってしまい、コンディションは良いとは言えなかった。

4:00-4:30分のスタートブロックに並んだ。スタートロスは意外と少なく2分弱。今日の目標ペースは6:20/kmで、サブ4.5できれば良しという感じで行く。競技場は丘の上にあるので、スタートしてすぐに下って行く。このペースだとほとんど抜かれっぱなしだ。京成佐倉駅前まで上って下って負荷がかからないようにゆっくりと走る。雨はまだ降っていない。すぐに暑くなってきてモンベルのウィンドジャケットを脱ぎアームウォーマーも外した。

佐倉マラソンのコースは田舎道で、畑の中や田んぼの中を走ってゆく。後ろから抜かれるランナーの邪魔にならないように道路の端を選んで走って行く。ペースの同じような人に付いていくことを何度も繰り返す。5kmのラップが31:32で目標のが31:40なのでちょうど良い感じである。

6km辺りからポツポツと雨が降ってきた。風も向かい風になりやや抵抗になるが、脚の方は順調である。やや気温が高目なので喉の乾きが早く給水が待ち遠しい。10kmのスプリットは31:10で少し速いぐらい。ただちょっと小問題が気にかかり、14kmで解決し1分ほどロスしてしまった。

15kmのスプリットは32:59で41秒ビハインド。ここからちょっとした峠のような登り道に入る。もうこんなところで歩いている人もポツポツ見かけるようになった。この辺で雨がもう普通に降ってきてビショビショだ。そして、膝と脹ら脛にちょっと違和感が勃発。この先どうなるか不安だ。17kmから長い下り坂に入り膝に負担がかからないようにソフトに着地するように心がけながら走った。

20kmのスプリットは31:31なかなか快走中であるが、右股の付け根辺りが少し痛みだした。膝と脹ら脛はOKだ。もうこの辺りで6:15ペースで走ると抜きホーダイだ。自分と同じペースの人をターゲットに黙々と走る。けっこう楽しく走れている。25kmのスプリットは31:12。26km過ぎの橋を渡って左に曲がると桜の木が植えてあるところがある。2-3部咲であるがこの大会で初めて桜が咲いているのを見ながら走ることができた。

29km手前に風車があり、この辺りはチューリップ畑だ。橋を渡って印旛沼沿いの細い道を走る。二人並ぶともう追い抜きができないような細い道だ。30kmのスプリットは31:17で3:09:41なので3:10:00にほぼオンタイム!しかしまた小問題が勃発。さらに雨脚が強くなって風もかなり出てきた。少し寒くなってきたのでアームウォーマーを再びしたがびしょ濡れ。

34km地点でトイレに入る。トイレの屋根に当たる雨音がすごい!1分ロスしたが35kmのスプリットは32:09。たんぼ道を走って行くが向かい風が半端じゃない!ラップは6:40/kmぐらいまでみるみる落ちてきてしまう。このたんぼ道は長い。ようやく3km程走って右折するとこのコース唯一のダートに!!水たまりがアチコチあって、もうシューズは泥だらけだー。

雨は若干小降りになってきた。つらいところだが歩いている人はあまりいない。40kmのスプリットは33:03まで落ちてしまう。あーもうサブ4.5は無理だ。とにかく最後まで歩かないようにゴールしよう。会場の喧噪が聞こえてきた。最後の登りにかかると脚がきつい。もうすでにフィニッシュして帰り道の人が声援を送ってくれる。登り切るとゴールまで200m!あまり練習も出来なかったが、一歩も歩くこと無くゴールした。脚も攣ることがなかったし、トラブルがなくて助かった。

ゴールしたら計測チップを外してもらい、給水しバナナを食べて完走記録証をもらい、選手控えの体育館に向かった。今日はfrunのyotchangとご一緒。私は着替えずにそのまま駅前のミレニアムセンターにyotchangと行き、お風呂に入ってようやく一息ついたのであった。その後二人でガストで一杯やり、気持ちよくなって帰路に着いたのであった。

00-05  31:52
05-10   31:10   1:02:42
10-15   32:59   1:35:41
15-20   31:31   2:07:12
20-25   31:12   2:38:24
25-30   31:17   3:09:41
30-35   32:09   3:41:50
35-40   33:03   4:14:53
40-42.2   16:49   4:31:45

posted by ruunerkaz at 16:23| Comment(4) | ランニング
この記事へのコメント
カズさん、こんにちは。ぶらんぼうです。
帯状疱疹、めちゃくちゃ辛いですよね。
走ることは勿論、何をするにも集中できないし、痒いし痛いし痛いし。
ここ10年くらいは潜んでいますが、3回やってます。

そんな状態で、しかも天気悪いなか完走するって、素晴らしいです。
わたしなら確実にプッツンしてしまうなぁ…と思いながら読みました。
お疲れ様でした。
Posted by ぶらんぼう at 2014年04月06日 16:43
kazさん、こんにちは。miyaです。

完走記、拝見しました。

35Kmまでは、ほぼ予定通りのペースだったんですね。
イーブンペース、素晴らしいです。

レース直前の帯状疱疹、悔しいですね。なかなか、万全では走らせて
貰えないですね。

悪天候の中、お疲れ様でした。
Posted by miya at 2014年04月06日 18:56
ぶらんぼうさん、こんにちは。
早速のコメントありがとうございます。
帯状疱疹になったことがないと、この痛さつらさは分かりませんね。
ぶらんぼうさんは3回も!ですか。それは大変でしたね。

今回お天気は風雨とも強かったのですが、気温が16℃ぐらいありましたので、
冷えることが無く助かりました。それに、会場までのアクセスが1時間と近いんです。
来年もぜひ参加したいと思います。
Posted by kaz at 2014年04月06日 19:32
miyaさん、こんにちは。
お久しぶりです。
今回は気楽に序盤から走れたのが良かったのかもしれません。
いつもトイレでロスしてしまうのは勿体ないのですが、
我慢して走るわけにはいかないので仕方が無いですね。
もしきちんと練習出来ていればとか思うと残念でしたが、
ゴールしたときにちゃんと走れて良かったとしみじみ思いました。

次はかすみがうらです。
miyaさんとお目にかかれますね。
楽しみにしています。
Posted by kaz at 2014年04月06日 19:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: