2014年01月01日

第64回市川市民元旦マラソン

IMG_1548_R  Ci140101144719
  和洋女子大の坂 元旦マラソンコース

gantannanber  garmin5107

明けましておめでとうございます。
恒例の、市川市民元旦マラソンを走って来ました。去年はエントリーしていたのにかかわらず怪我でDNSでしたが、今年はfrunのちえさんとちえさんのご主人と一緒の参加となりました。参加した大会では、いつも穏やかな快晴に恵まれ、走り初めには本当に素晴らしいお天気です。

10kmの距離ですので、ハーハーゼーゼーとても苦しいです。苦しいのはキライですが、会場まで歩いて10分というロケーションなので参加しない訳にいきません。

さて、前日のフリー走行では、キロ5:10辺りが現実的だったので、51分30秒を目標として走りました。

このコースは競技場を1周半し、和洋大学前の坂を駆け下り、真間川沿いを市川〜国分線のバス通りまで走り、そのバス通りを北上し、ライフ手前の道路を左折し、このコース一番の難所、競技場裏手の激坂を上って戻ってくるコースを2周します。詳しくは画像参照(苦笑)

最初の坂を駆け下ってよいペースで走っていましたが、昨日の筋肉疲労が残っていて、ちょっと無理できない感じです。それより、心拍が苦しいのがいちばんの問題です。2周あるので余力を残して走っているつもりだったのに、だんだんとペースが落ちてしまいます。激坂もなんとかクリアしたものの、酸素不足にあえぐ感じになり、さらにペースダウン。坂を駆け下るところで呼吸を整えます。3〜4人抜かれましたが、落ちてきた人もそのぐらい拾い、5:10/kmぐらいのスピードは維持できているようです。本当に苦しいので、「ゆっくり走ったら楽になれるよ〜」っと声が聞こえ、戦意喪失しそうになりましたが、激坂で3人ほど抜いて頑張り切れる気持ちが出てきました。ただペースはもウヨレヨレ。競技場の最後の直線もラストスパート出来ませんでした。

タイムはグロス 51:18 ベストより1分16秒遅くなりました(笑)
一年の計は元旦にあり!怪我をしないよう一年を通して入り続けられるようにしたいです。

posted by ruunerkaz at 15:13| Comment(0) | ランニング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: