2015年08月22日

ランニング用GPSウォッチ Forerunner 225 を購入

fr225
         Forerunner 225  心拍計内蔵

2010年にForerunner405を購入して約5年使用してきました。FR405はタッチベゼル採用のとても使い勝手の良い名機だったのではないかと思います。

さて、今回新しい機種FR225を購入するきっかけになったのは、ズバリ、心拍計内蔵だということです。今までは、心拍数を計測するには胸ベルトが必要でしたが、このFR225は本体の裏側から光を腕の表面に照射することによって心拍を計ることができるので、胸ベルトが不要です。

この胸ベルトを装着すると、やはり圧迫感もありますし、何より胸に擦り傷ができてしまうことが多くて、かなりストレスになっていました。

405と比べて・・・
腕ベルトがソフトで付け心地が良い
衛星の捕捉が瞬時(驚くほど速い)
autoLap時、振動で知らせてくれる
若干軽くて薄い
データ転送がBluetooth経由でiPhoneでできてしまう
バッテリー駆動時間が長い(10時間)

久しぶりにGPSウォッチを購入してワクワクしています。

posted by ruunerkaz at 15:21| Comment(2) | ランニング
この記事へのコメント
kazさん、こんにちは。

胸ベルトが不要で心拍が計れるのっていいですね。ベルトのゴムがだんだん伸びて下がってきたりするのを治すのが面倒で・・・。

私も欲しいです。膝が治ったら検討します。

明後日、やっと予約が取れた八王子スポーツ整形外科の診察を受けます。
何とかして復帰を目指します。

では。
Posted by miya at 2015年08月23日 09:26
miyaさん、こんにちは。

診察を受けて、原因究明してもらって下さい。
そして、治療が上手くいくことを祈っています。

新しい225を付けて、2人でまたいつか練習しましょう。
もうすぐシーズンですからね。

コメントありがとうございました。
Posted by kaz at 2015年08月23日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: