2016年10月19日

PS2 キーボードを美白

elecomkey
ELECOM  TK-P05

最近無線式のマウスが頻繁にフリーズするので、有線のレーザーマウスを購入した。キーボードはフルサイズのものを使用していたのでデスクのスペースが狭くて、マウスのケーブルが邪魔になって仕方が無い。そこで、ずいぶん昔使用していたコンパクトキーボードを引っ張り出してきた。

しかし、日焼けがひどくて真っ黄色!これでは使う気が無くなる。そこで、日焼けしたキーボードを白くする方法がないかとネットで検索してみたら、色々と出てくるものですね。簡単なことですが、漂白剤に付けて美白するというもの。

過酸化水素系の漂白剤が効果があるらしい。そこで、ワイドハイターEXを購入して、お天気の良い日に漂白剤に浸けてみた。準備としては、キーボードのキートップを全部外しておく。太陽の光を当て紫外線をたっぷり浴びせると良いらしい。なかなか晴天が続かず、十分に紫外線を浴びたかギモンであったが、しつこく4日間放置しておいた。

white  mouse_elecom
ツートンカラー                                 有線レーザーマウス

効果はてきめん。ご覧の通り美白成功です。キーボードの下の部分はメカニカルなところなので、今回美白はパスしました。

ex2
ワイドハイターEX

肝心なことですが、キーの配列はキートップを外す前に、ちゃんと写真に撮って残しておきました。それと、余談ですが、漂白剤入りの水を流すときに、誤ってキーもぶちまけてしまい、危うく排水溝に流してしまいそうになりました(汗)

posted by ruunerkaz at 20:07| Comment(2) | ケータイ・モバイル