2016年12月11日

第23回葛西ポノルルマラソンに参加しました

例年12月の第2日曜日に行われる「葛西ポノルルマラソン」に参加してきました。

この大会には過去3回参加したことがあるが、参加資格がとある3団体の会員が条件なので、本来私には資格がない。少し無理を聞いていただき参加することができた。

気温7.2℃ 北北西の風14kph...
シューズ:minimus MR00
今日は天気が良く富士山も東京湾越しにきれいに見えた。しかし、少し風があったし、この公園内を走るコースは微妙にアップダウンがあり、すごく条件が良いというわけではない。

スタート前はキロ6分で4時間13分以内のゴールタイムを目指していたが、スタート直後から他のランナーにつられてキロ5:40/kmぐらいの入りとなって、以後その辺でハーフぐらいまではキープしていたようだ。(フルの参加者は50人以下、もっと少ないかも)

あまり時計も気にせず、淡々と周回をこなすことに専念した。1周が5kmでちょうどスタート地点のところに1箇所エイドがあり、そこで毎周回給水や給食を取った。

あわよくば今回もサブ4と期待したが、あまり頑張る気持ちにもなれず、ヘタレないようにすることだけ注意して走った感じ。

結果セカンドベスト
ミニマスのでの完走6回目

しかし、サブ4を達成したつくばマラソンとのギャップは、4分程度なのに、身体のダメージが全く違う。今日は、走り終わってもほとんど痛みもなく疲れもほとんどない。ちなみに獲得標高は、つくばは105メートルに対し、ここは288メートル。アップダウンは倍以上。

05km 0:28:29 28:29
10km 0:56:44 28:15
15km 1:24:57 28:13
20km 1:53:21 28:24
25km 2:21:50 28:29
30km 2:50:28 28:38
35km 3:19:42 29:14
40km 3:49:07 29:25
goal 4:03:26 14:19
ガーミンでは、距離42.51km

posted by ruunerkaz at 18:40| Comment(0) | ランニング

2016年12月08日

Nike スピードライバル5を普段履きに購入

nike

普段履きには、使い古したランニングシューズを履いている。しかし、ここ数年ベアフット系のシューズ(minimus・PyreDrift)をランニングに履いているのだが、こういうシューズは踵が低くて普段履きには向かない。そんなことでどんなシューズを普段履けば良いのか、分からなくなってしまった。

スニーカーというのが何だか良く分からない。電車の中で普通の人はどんなシューズを履いているのか?ちょっと観察してみた。ナイキとかニューバランスなどが多いようだ。そこで、ナイキのお安いランニングシューズを購入してみた。スピードライバル5というサブ3.5向きだそうだ。試し履きもせずネット通販で27センチを購入。履いて見たらちょうど良かった。

すっかりminimus等で慣れているから、こんなクッションの効いた踵の高いシューズではもう走れそうも無い。走らないが(苦笑)でも、普段履きにはちょうど良い。

posted by ruunerkaz at 19:35| Comment(2) | ランニング

2016年11月20日

第36回つくばマラソン サブ4達成

tsukubaM00

念願のサブ4を達成しました。
この日は気温15℃でスタート時刻には、靄がかかっていて日射しもなく、そして風もなく穏やかで、絶好のマラソン日和でした。

7月から9月まで4ヶ月連続月間走行距離は200km を超えていました。15kmビルドアップ走や、ペース走などサブ4のための練習メニューもそこそここなしていました。ただ25kmペース走を実施したときに、このぐらいが一杯一杯だったので、サブ4は正直難しいかな?と感じていました。でも、心のどこかで「これだけ練習したのだから出来るんじゃないか」とも思っていました。夢でしょうかね(笑)

サブ4は平均ラップペースが5’40”で走り通さなければなりません。巷のランニング本で、「最初はゆっくりで良い。25km〜30kmで最速ラップで走る」とあったので、次のようなラップペースを考えました。

00−05km 5’54” 29:30 0:29:30
05−10km 5’54” 29:30 0:59:00
10−15km 5’42” 28:30 1:27:30
15−20km 5’42” 28:30 1:56:00
20−25km 5’36” 28:00 2:24:00
25−30km 5’30” 27:30 2:51:30
30−35km 5’36” 28:00 3:19:30
35−40km 5’36” 28:00 3:47:30
40−42km 5’40” 12:28 3:59:58

かなりぎりぎりですが、初めの10kmまでは身体が温まる前にペースを上げると乳酸が溜まるということだし、スタート直後は混雑でペースは上がらないので、このぐらいでちょうど良いと考えました。そして徐々にペースアップして、遅れを取り戻す計算です。

実際は上記の画像の結果になっていて、30km〜40kmは25秒ほどラップが落ちてしまっています。なかなか想定通りには行かないようです。大学構内に入ってからの38km〜41kmはとても苦しい走りでしたが、あと1kmの表示を見たときに、時計が3時間54分ぐらいだったので、あと1kmを5’30”以内で走らないとサブ4出来ないと知り、全力で1kmを走りました。

完走記は、少しずつアップしたいと思います。

posted by ruunerkaz at 10:37| Comment(2) | ランニング

2016年11月05日

Blue LED Mouseを購入

mouse

先日レーザーマウスを購入したばかりなのに、また、マウスを購入してしまった(汗)

パソコンデスクにはデスクマットが敷いてあるのだが、このデスクマットのせいでマウスのポインタがあらぬ方向へ飛んでしまう。Blue LEDマウスだと、硝子の上でもしっかりと読み取れるというので、お安いELECOMのM-BL17UBRDというマウスを購入した。能書きの通りしっかりと安定しているのには驚きです。

posted by ruunerkaz at 19:24| Comment(2) | パソコン・インターネット

2016年10月19日

PS2 キーボードを美白

elecomkey
ELECOM  TK-P05

最近無線式のマウスが頻繁にフリーズするので、有線のレーザーマウスを購入した。キーボードはフルサイズのものを使用していたのでデスクのスペースが狭くて、マウスのケーブルが邪魔になって仕方が無い。そこで、ずいぶん昔使用していたコンパクトキーボードを引っ張り出してきた。

しかし、日焼けがひどくて真っ黄色!これでは使う気が無くなる。そこで、日焼けしたキーボードを白くする方法がないかとネットで検索してみたら、色々と出てくるものですね。簡単なことですが、漂白剤に付けて美白するというもの。

過酸化水素系の漂白剤が効果があるらしい。そこで、ワイドハイターEXを購入して、お天気の良い日に漂白剤に浸けてみた。準備としては、キーボードのキートップを全部外しておく。太陽の光を当て紫外線をたっぷり浴びせると良いらしい。なかなか晴天が続かず、十分に紫外線を浴びたかギモンであったが、しつこく4日間放置しておいた。

white  mouse_elecom
ツートンカラー                                 有線レーザーマウス

効果はてきめん。ご覧の通り美白成功です。キーボードの下の部分はメカニカルなところなので、今回美白はパスしました。

ex2
ワイドハイターEX

肝心なことですが、キーの配列はキートップを外す前に、ちゃんと写真に撮って残しておきました。それと、余談ですが、漂白剤入りの水を流すときに、誤ってキーもぶちまけてしまい、危うく排水溝に流してしまいそうになりました(汗)

posted by ruunerkaz at 20:07| Comment(2) | ケータイ・モバイル

2016年09月23日

BROOKS PUREDRIFT 3足目

puredrift
BROOKS PureDrift

2足目のPureDriftの走行距離が400kmを超えたので、現在はカタログから落ちてしまったPureDriftをもう一足買っておくことにした。

ちなみに1足目は、870kmでアッパーがかなり擦り切れてしまいダメになってしまった。2足目は今のところソールに消耗はあるものの、アッパーにあまりダメージはない。

今履いているシューズ。

minimus MT10 :  401km
puredrift : 461km
minimus MR00 : 25km

posted by ruunerkaz at 19:37| Comment(0) | その他

2016年09月22日

wifi子機をデスクトップPCに取付

wifi子機
BUFFALOのwifi子機をUSBに取付

wifi01
無線LANの表示が出ました

NECのカラーレーザーMultiWriter 5600Cが壊れてしまった。このプリンタは非常に安くて1万円以下で買えたのだが、トナーが一4色で16,000円ほど!当然互換トナーを使用していたわけで、購入から3年ほど経って、発色がおかしくなり、その後壊れてしまった。多分純正品を使用していなかったからだろう。

そんなわけで、もうカラーレーザーは諦め、インクコストが低いと評判のブラザーDCP-J963Nというインクジェットプリンタを購入した。

最近の複合機は無線LAN接続出来るというので、もう数年前に使用していたwifi子機を自作デスクトップPCに接続してみた。BUFFALOのウェブサイトから、ソフトウェアをダウンロードしてセットアップしたら、すぐに接続が出来た。これでプリンタと無線でつながり非常に使い勝手がよろしい。

posted by ruunerkaz at 13:40| Comment(2) | パソコン・インターネット

2016年09月21日

サブ4のための練習メニューを考えてみた

サブ4を達成するためには、1kmを5’40”で走り続けなければならない。私のハーフのベストは、練習で1:52:04 ペースは5’18”となる。現状のフルマラソンのベストタイムが4:10:43なので、あと11分短縮するのは容易ではない。

スピードと持久力の両方を高めなければならない。あまりキツイ練習は嫌だけど、やはり取り組まなければダメなんだろう。

そこで、週3日走るメニューを考えた。
(水)15kmビルドアップ 5kmごとに、28分→27分→25分30秒
ラップは、5’36”→5’24”→5’06”となる。実際このビルドアップはキツいけど、何度も成功している。

(土) 20km〜25kmペース走 サブ4ペースで
ちなみに、30kmのベストタイムは、2:48:02

(日)120分〜180分LSD

このメニューだと、週に55kmぐらい走ることになり、月間走行距離は220kmぐらいになる。

なかなか厳しいが、このメニューをこなせるように頑張ろう。

posted by ruunerkaz at 20:24| Comment(0) | ランニング

2016年09月16日

ヘッドライトを購入

tikka
PETZL TIKKA

265_1
Gentos GTR-731H
(45ルーメン)

早朝ジョグの必需品、ヘッドライトを購入した。
今まで使用していたGentos GTR-731Hがとても暗くて、安全な走行ができないので、少し明るい100ルーメンのものを選んだ。PETZLかブラックダイアモンドか迷ったが、PETZLはニッケル水素電池にも対応しているので、自宅にあるエネループを使用できることが決めてになった。

早速明日から使用してみるつもりです。

posted by ruunerkaz at 19:30| Comment(2) | ランニング

2016年09月07日

鎖骨抜釘手術を受ける

tennteki
抗生剤の点滴ライン

pin
鎖骨を固定していた3本のピン

昨年の12月に鎖骨遠位端骨折の手術をしてから9ヶ月経ち、
本日、鎖骨を固定していたピンを3本抜釘してきました。
(1月にも一番長いピンを一本抜いています)
抜釘術は、局所麻酔でしました。
ピンがしっかりと骨と一体化していたようで、
先生が、渾身の力を込めて引き抜いておりました。
抜くのに難儀していたようで、
何度もペンチ?が滑ってしまい、、
何だか先生に申し訳なく思ってしまいましたが、
こちらもゴリゴリ、グイグイ、
やられると、ヘンに力が入ってしまい、
腕や首がこってしまいました。

まあ、これでスッキリしたわけで良かったのですが、
創がつくまでは、ちょっと大人しくしていないといけません。
しばらく、走れないのが残念です。

まあ、自分の不注意で骨折したわけですが、
侮るなかれ、鎖骨骨折でした。

posted by ruunerkaz at 19:04| Comment(2) | 日記

2016年08月11日

夏の30kmJog

DCIM0062
水元公園の多目的グラウンド
Ci160811095755

AM4:22〜
気温26.1℃
北北東の風13kph
シューズ:minimus MT10

iPhoneの天気予報では、今朝は雨の予報だったので、これはロングのチャンスと早起きをして、江戸川土手に向かった。

25km走るつもりで、どんなコースをチョイスするか考え、水元公園からさらに北上し、折り返してくるコースにした。
強度は心拍数126bpm以下を目標。

これぐらいで走ると概ね6:30/km〜6:40/km。
あまり疲れることもなく淡々と走れた。

ところが、ボトルの水が22kmで無くなってしまった。
脚にはまだ余力があったので、水飲み場のあるじゅんさい池公園に向かった。
公園で給水し、ここまで来たのだから、どうせなら30km走ってしまえと思い、
ぐるぐる周回し帰路に着いた。

水元公園の水飲み場の水に比べて、じゅんさい池公園の水はかなりまずかった。

ジョグ前の体重 58.65kg
ジョグ後の体重 57.05kg

posted by ruunerkaz at 01:04| Comment(2) | ランニング

2016年08月09日

久しぶりの速ジョグ

Ci160809080644

AM4:33〜
気温27.8℃ 湿度70% 西南西の風19kph
少し風が強い
シューズ:minimus MT10

外に出た途端むわっと暑い。
この夏の朝でいちばんむわっと感じる。
さて今日はどんなジョグにしようか?
と、悩みながら走り出した。

身体はそう重く感じないし、長く走るつもりもないので、
久しぶりに速ジョグをすることにした。

最近脂肪燃焼ジョグばかりしていたので、
速ジョグと言ってもキロ6分程度か?
少し頑張って巡航スピードに達すると、
以外と5分30秒台!

じゃあ、このまま頑張って走ってみることにした。
頑張り度は前半から中盤にかけては70%ぐらいだったが、
矢切辺りから少しキツくなってきて、
最後の頑張り度は85%ぐらいまで上がった。

走り終わったら、汗がどばーっと顔面からしたたり落ちた。
メガネも汗で水溜まり状態。視界不良!

体重
ジョグ前 58.35kg
ジョグ後 57.35kg
ちょうど△1.0kg

家族のHappy Birthdayが連チャンで、
トップスのチョコレートケーキを半分食べたわりに、
踏みとどまった。
生クリームは甘くて美味しい(笑)

posted by ruunerkaz at 08:25| Comment(2) | ランニング

2016年08月03日

8月初日!ジョグ10マイル

Ci160803193959

AM4:11に大降りの雨の音で目が覚める。
築47年のぼろい戸建てなので、風雨の音には敏感です。
この雨では、今日もジョグは中止だと思い、
もう少し休もうとしたが、
耳を澄ますと、雨の音が急速に小さくなる。

ラッキー!
4:30に再び起きて、外に出てみると小降りで走れそう。
そさくさと、着替えて江戸川土手に向かった。

走り出してみると身体が重い。
どうも下腹に脂肪が付いてしまって、
走るのに不都合だ。

そんなわけで、新葛飾橋を渡って10kmのんびり走ろうか、
それとも、葛飾橋を渡って12.5kmにするか、
色々迷いながら走っていた。

雨は3kmぐらいで止んだ、
帽子を被って走ると頭が暑いので、
最近日射しがあるとき以外は被らないようにしている。
これでちょっと涼しく走れる。

ようやく葛飾橋に来た。
少しやる気が出てきて、
15km走るぞと思い、
水元公園に向かった。

葛飾橋の下で大きな水溜まりがあり、
道路を避けて雑草の生えているところを走った。

水元公園着。
多目的グラウンド1周400メートルを3周する。
ここで10マイル走ることに上方修正。
犬の散歩の人2人と遭遇。

けっこう疲れてきて、キロ6分に近づく。
これは、イカン。
今日は少なくともキロ6分以下が目標。
あまりダラダラ走っていると、速く走れなくなってしまう恐れあり。

さ、3周終わって帰路に着く。
また大きな水溜まりを避ける。
葛飾橋を渡って千葉県に入る。

あと6kmはなんとかラップをキープすることだけに集中。
14km〜15kmのアップダウンをヨッコラショと走り、
なんとかスタート地点まで戻って来た。
あ〜気持ちが良かったけど、疲れた。
これで、8月、ようやく初日。

ジョグ前 58.5kg
ジョグ後 57.6kg
気温25℃
シューズ:ピュアドリフト
ave 5:53/km
平均心拍数 139bpm

posted by ruunerkaz at 19:35| Comment(0) | ランニング

2016年07月27日

タイヤ交換をした

K0000224421

愛車フィットのタイヤ交換をした。
ちょうど3年前の7月20日にトーヨーテオプラス交換。
最近ロードノイズが酷くて、高速走行中にラジオが聞こえないほどうるさく、
ダイヤにひびも一部にあって、タイヤが硬化しているようだった。

今回は、175/65R14 ダンロップ LE MANS 4 LM704
楽天某ショップで@5,000円と安い!
葛飾区にある「TAKAオート葛飾本店」というタイヤ交換ショップに持ち込みで交換してもらった。
工賃全部で6,480円
トータル26,480円でした。

さて、走ってみた感想ですが、道路の段差を越えたときの突き上げ感がかなり減りました。また、転がり抵抗が「AA」ということで、ハンドルを切ったとき、明らかにハンドルが軽くなった感じがします。さらに、アクセルをオフにしたときの惰性で走る距離が長くなった気がします。ただし、ロードノイズはクルマが古いせいか、遮音性の関係でしょうか?まだ、高速も走ってないのでハッキリした印象は分かりませんが、あまり変わってないように感じます。

posted by ruunerkaz at 20:40| Comment(2) | くるま・モータースポーツ

2016年04月23日

フルマラソン40回完走記録

初フルから13年かかって、フルマラソンを40回完走しました。歳は重ねるものの、まだまだタイムは伸びています。還暦までにサブ4することが目標です。

回数 日付 大会名 タイム コメント
1 2003/3/23 第6回荒川市民マラソン 5:12:40 初フル
2 2003/11/6 渡良瀬遊水地マラソン 5:04:57 歩かずに完走
3 2004/3/21 第7回荒川市民マラソン 4:58:43 サブ5達成
4 2004/4/18 第14回かすみがうらマラソン 5:18:02 暑さでワースト
5 2005/3/20 第8回荒川市民マラソン 4:44:51 PB更新
6 2005/4/17 第15回かすみがうらマラソン 5:10:53 脱水症状で止まる
7 2005/11/27 第25回つくばマラソン 5:09:20 練習不足で歩く
8 2006/1/29 第26回館山若潮マラソン 4:41:24 PB更新
2006/4/14 第16回かすみがうらマラソン DNF 故障明けレース
9 2006/11/25 第26回つくばマラソン 4:34:44 PB更新
10 2007/2/18 第1回東京マラソン 4:41:29 6:40/km維持
11 2007/4/18 第17回かすみがうらマラソン 4:43:46 コースベスト
12 2007/11/25 第27回つくばマラソン 4:56:23 サブ5死守
13 2008/2/17 第2回東京マラソン 4:56:51 サブ5死守
14 2008/4/20 第18回かすみがうらマラソン 4:55:10 サブ5死守
15 2008/11/30 第28回つくばマラソン 4:42:10 なんとかまとめた
16 2009/1/25 第29回館山若潮マラソン 4:29:53 サブ4.5達成
17 2009/3/15 第12回荒川市民マラソン 4:38:48 35kmから大失速
18 2009/4/19 第19回かすみがうらマラソン 4:57:25 暑さで脱水症状
2009/11/22 第29回つくばマラソン DNF 12kmリタイア
19 2010/3/28 第29回佐倉朝日健康マラソン 4:34:17 最後の坂でヘタレ
20 2010/4/18 第20回かすみがうらマラソン 4:38:04 コースベスト
21 2010/11/28 第30回つくばマラソン 4:35:36 ハーフまでキロ6
22 2010/11/28 第17回葛西ポノルルマラソン 4:45:57 歩かずに完走
23 2011/1/30 第59回勝田全国マラソン 4:44:44 エイド空っぽ
24 2011/12/11 第18回葛西ポノルルマラソン 4:33:55 PB更新ならず
25 2012/1/1 第23回玉川上水元旦マラソン 4:31:44 セカンドベスト
26 2012/1/29 第32回館山若潮マラソン 4:27:54 2分PB更新
27 2012/3/25 第31回佐倉朝日健康マラソン 4:26:34 PB更新
28 2012/4/15 第22回かすみがうらマラソン 4:28:11 サブ4.5
29 2012/11/25 第32回つくばマラソン 4:35:17 両脚攣って万事休す
2012/12/9 第19回葛西ポノルルマラソン DNF minimusで走って故障
2013/2/24 第8回東京マラソン DNS 故障中
2013/3/24 第32回佐倉朝日健康マラソン DNS 故障中
30 2013/4/21 第23回かすみがうらマラソン 4:56:53 故障治ってサブ5
31 2013/11/24 第33回つくばマラソン 4:32:46 内転筋が攣る
32 2014/1/26 第34回館山若潮マラソン 4:23:26 PB更新
33 2014/3/30 第33回佐倉朝日健康マラソン 4:31:45 帯状疱疹後のレース
34 2014/4/20 第24回かすみがうらマラソン 4:38:28 アミノバイタルゼリーで初逆噴射
35 2014/11/23 第34回つくばマラソン 4:27:30 内転筋が攣る
36 2015/1/25 第35回館山若潮マラソン 4:16:42 ネガティブスプリットPB更新
37 2015/4/19 第25回かすみがうらマラソン 4:16:52 ピュアドリフトで走る
38 2015/11/22 第35回つくばマラソン 4:20:51 minmusMR00で走る
39 2016/1/31 第36回館山若潮マラソン 4:10:44 後半2:03:43
40 2016/3/20 第19回板橋Cityマラソン 4:19:32 サブ4狙いで撃沈
posted by ruunerkaz at 21:40| Comment(4) | ランニング

2016年04月18日

2016 第26回かすみがうらマラソン

シューズ:ミニマスMR00
今回もベアフット系シューズで走りました。
Eブロックスタート
ロスタイム7:23
5km: 31:09
10km: 29:27
15km: 29:23
20km: 30:29
25km: 29:47
30km: 29:44
35km: 31:02
40km: 31:26
goal: 13:46 4:16:15(ネットタイム)

先の板橋Cityマラソンでサブ4狙いで撃沈し、終盤地獄を見ました。
もうあんな辛い経験は二度としたくない思いでいっぱいでした。
今シーズン最後のフルマラソンはきっちりゴールまで走りたい。
無理の無いペースで、あわよくばPB更新も狙いたい。
取り敢えずキロ6分を目標に走ることにしました。

しかし、スタート地点に立ってみても、どうもモチベーションが上がってこない。走り出しても、なんだか調子がつかめず、この先どうなるか不安。
けっこうハーフまで精神的にキツかった。

ハーフを過ぎてから風雨が強くなり、半袖で寒かったので、
歩いたら寒いだろうなぁーとか考えながら、しっかり走るよう気合いを入れた。
25km辺りでふくらはぎが張ってきて、こりゃマズイと、
着地をフラット気味に意識してするようにしたら、気にならなくなった。

35km過ぎから追い風を受けてけっこう抜き基調で走れたが、
雨でシューズが濡れたせいか、左足の親指の爪がひどく
痛くなってしまい、ブレーキがかかってしまった。
家に帰ってから爪をみたら、少し爪が伸びていたのが原因だったのかもしれなかった。

その後40km過ぎの強烈な向かい風でラップタイムは大幅にダウン。
歩かなかっただけで由としよう。
風の強い中沿道の声援を受け、なんとかフィニッシュ。
昨年のかすみがうらマラソンのタイムを40秒ほど更新。
4時間16分台がこれで3レース目。集めたなあ〜。

2015 館山 4:16:43
2015 かすみがうら 4:16:54
2016 かすみがうら 4:16:15

その後お風呂でさっぱりし、打ち上げで弾けました。
ちょっと飲み過ぎたようで、今は身体が怠いです。
また、来シーズンに向けて頑張るぞ(笑)

posted by ruunerkaz at 19:45| Comment(2) | ランニング

2016年03月23日

2016 第19回板橋Cityマラソン完走記

浮間舟渡駅で降りたら、「あぁ、またここに来てしまった。」と、思わず口にしてしまった。ここは、思い出多きフルマラソンを走ったところ。初フルは25kmで脚が痙攣してしまい、ゴールまでが本当に長かったこと。その後、2004年と2009年と2回参加したが、どちらも撃沈レースで、荒川(板橋Cityマラソン)との相性はあまりよろしくない。

最近、frunメンバーが多く集まる大会が減ってしまいとても寂しい。ところが、ここ、板橋はfrunメンバーが多く参加するから、そして、オフを楽しめるからと言う理由で今回は参加することにしました。

理由は兎も角、参加するにはきちんと目標を定めなきゃ。
取り敢えず、サブ4狙い・・・
だが、風が強くて、走る前から厳しくなると思っていた。

スタート後しばらく渋滞で、思うように走れず、2kmで1分ほどのビハインドを喫し、遅れを取り戻すために、ジグザク走行を強いられてしまう。(この辺で脚を使ったかも)

5km地点で、南国花子さんとシゲヤンの応援をいただく。風が強く寒いところありがとうございます。その後は、ランナーの間隙を見極めて走り、5:40前後をキープしながら、ハーフ通過がぎりぎり1時間59分。

折り返してから嬉しいハプニング!ジョグノのお友達に見つけてもらい、
「KAZさんガンバレ!」と声を掛けていただきました。本当に力をいただきました。

しかし、、23km辺りから右足の膝より少し下の外側に違和感が勃発し、痛いわけではないけれど、右脚に力が入らない感じとなってしまい、ずるずると失速、気持ちも切れてしまった。

30km通過が2:52:46
33kmで脚はお終い。

あとは歩かないでゴールすることだけを考え、キロ7分程度でジョグしながら辛ーい9kmを走り続けました。ゴール手前200mでクジラさんから大きな声援を受け、ヨロヨロとゴールラインを越えました。あー疲れた。

後半だけでも、2時間19分かかってしまい、最近は、キロ6分を超えることはほとんど無かったので、実力以上に飛ばしてしまったツケが回ってきたということでしょう。

今回もNB ミニマスMR00を履いて走ったのですが、ここの舗装は硬い!!
足の裏が途中で痛くなってしまった。つくばでも館山でもそんなことが無かったのに、河川敷の舗装は硬いのでしょうか?それに、途中のダートには参りました。

ゴール後はゴール観戦オフを楽しみました。普通ならビール1本で気持ち良くなってしまうはずなのに、この日は2本飲んでも元気!オフのために最後の9キロをキロ7分で体力を温存したのが良かったのでしょうか?

その後、お風呂〜まるます家で楽しい一時を過ごしました。

翌日ですが、脚と足には、ほとんど筋肉痛がありません。ということは、やはり頑張らなかったということでしょう。でも、足の裏は痛いです。

シューズのことですが、ここ1年以上ベアフット系のシューズで走っています。なんだか、こういうシューズが自分に合っているような気がするのです。板橋は舗装が硬い気がします。困ったなぁ。

シューズは、少しソールの厚い「ブルックスのピュアドリフト」か、トレイル用の「NB MT10」にするしかなさそです。普通の道路を走る大会ならMR00でもOKだとは思います。


05 28:16
10 27:40 55:56
15 28:13 1:24:09
20 28:34 1:52 25
25 28:42 2:21:07
30 31:39 2:52:46
35 33:31 3:26:07
40 37:07 4:03:14
fin 16:18 4:19:32
最速ラップ 5:22
最遅ラップ 7:53(エイドで飲み食い)

posted by ruunerkaz at 07:16| Comment(0) | ランニング

2016年03月16日

フジゲン製エレキギターを購入

nst101

もう一月も前のことになりますが、またもやエレキギターがやりたくなってしまい、メイドインジャパンのギターを物色していました。フェンダージャパンが良いかなぁ?と思って調べていたら、どうやらフェンダージャパンという会社は2015年に無くなってしまったようでした。

千葉に行く用事があって、たまたま千葉パルコにある島村楽器にちょっと寄ってみて店員さんに話を聞いたところ、なんと島村楽器オリジナルギターはフジゲンで製造しているというではないですか。ならば、早い話がフジゲンのギターを買うべきだと考えた訳です。

フジゲンのカスタムショップという直営店が池袋にあるのをしって、2月10日に行って来ました。JR池袋駅から10分ぐらいかな。あらかじめ買おうと決めていた、ストラトキャスターモデル(NST101-CAG)とご対面。カラーは、Candy Apple Green(Polyester Finish)という、渋めのグリーンで、すごく気に入ってしまい、その場で購入を決めました。

お持ち帰りはちょっと重たいので、ギターの調整もやってもらうことにして、後日配達してもらうことにしました。

実は、5年前にもエレキギターをオークションで1万円を下回る金額で購入したことがあります。アリアproUMAC-STDというモデルです。これはどうもフレットの処理が雑のようで引っかかる感じがするのと、弦高が高くて弾きづらい。
フジゲンのものと比べるとまったくおもちゃのようであります。

器材もぼちぼちと集めています。
マルチエフェクター:ZOOM G1on KORG PANDORA PX4D(5年前に購入)
コンパクトエフェクター:BOSS  OS-2
アンプ:VOX Pathfinder10

正直言って、マルチエフェクターはさっぱり分かりません(>_<)
その点、BOSSのOS-2はわかりやすいです。

演奏は正直下手です。今は、ビートルズの数曲のリードパートを練習して楽しんでいます。

posted by ruunerkaz at 20:53| Comment(2) | 日記

2016年02月04日

第36回館山若潮マラソン完走記

tatestation  tatesky

前々日の天気予報では雨模様でしたが、天気は回復して、時々晴れ間が出る絶好のマラソン日和でした。今回のレースは鎖骨骨折や膝痛などで、満足に練習は出来ていませんでしたが、ベストを尽くすことを目標にキロ6分で走ることにしました。

前半は身体が重く感じ、意識して走らないとキロ6分をキープするのが大変でした。ここ1年以上、フル後半になると気持ちが悪くなって吐き気をもようすことが多いので、序盤の段階から補給食を取ることにし、「スポーツ羊羹」を8km、16km、24kmに食べました。けっこう甘くて美味しいし、手もべたつかずかなり食べやすく良かったです。

ここ館山は走る度に自己ベストが出ているので相性の良いことに間違いありません。しかし今回はハーフまででキロ6分を維持できなかったので、こりゃだめかなと思ったのですが、山間部に入ると俄然やる気になってきて、アップダウンがある割には気持ちよく走れるようになり、タイムも徐々に上がって来ました。

やっぱり単調なところより曲がったり登ったりする方が飽きなくて楽しいです。33km辺りの私設エイドでいつもおにぎりを出していただけるところで、今年も炊き込みご飯のおにぎりをいただきました。また、お茶かな?と思った茶色の飲み物はコーヒーでした。カフェインも摂取できて刺激になったかもしれません。

海岸線のうねりのある道路もペースの良い人の後ろについて、頑張って走りました。この辺はヘタレやすい所なのですが、今日に限ってはけっこう抜き基調で気持ち良く走れました。

自衛隊前の交差点を左折してあと5km弱でゴールですが、ここからはかなり長く感じ、頑張ってもなかなかゴールが見えないなぁ〜など思いながら走りました。

ガーミンを見ると4時間10分台でゴールできそうだったので、会場に入る少し手前からダッシュして、なんとか4時間10分台でゴールしました。

4時間10分43秒
前半 2:07:00
後半 2:03:43
ネガティブスプリット やりました!

00-05     29:15
05-10     58:55   29:40
10-15  1:28:47  29:52
15-20  1:58:47  29:51
20-25  2:28:17  29:21
25-30  2:57:10  28:53
30-35  3:26:49  28:39
35-40  3:56:02  29:13
40-42  4:07:50  11:48
42-fin  4:10:43  02:55

シューズ:NB MR00

posted by ruunerkaz at 20:15| Comment(2) | ランニング

2015年12月30日

10マイルジョグ

Ci151230203357

AM8:24〜
シューズ:NB MR00

今朝も昨日と同様に、走り始めはお腹が重たく感じ、まったくスピードが上がらなかった。色々と考えて見ると、朝食にレタスとトマトそしてロースハムを挟んだサンドイッチを食べたことが関係しているのではないかと思う。更に今日はリンゴを3/4食べたし、野菜のような消化の悪い?ものはランニングの前には良くないのではないかと思った。走る前は、ご飯とかパンとか炭水化物の方が良いのでは?

早朝ジョグ派なのに、鎖骨骨折中ゆえ、暗い時間に走りたくないので、朝ご飯を済ませてから走りに行くからこんなことが起こる。

posted by ruunerkaz at 20:36| Comment(2) | ランニング

2015年12月29日

ハラヘリハーフジョグ

Ci151229154042

AM8:37〜

シューズ:NB MR00 RED

今日は最低でも20km走りたいと思い、水元公園へ向かった。いつものように走り始めは身体が重たく、体感スピードはかなり遅いなあと思ったが、ラップを見ると6:10!それほどでもない。

前方に同業者が1名いたので、ちょっと引っ張ってもらったようだ。頑張り度は意外と高目だが、概ね巡航ペースである。往路は向かい風なので、帰路は追い風となることも計算済み。この調子ならabe6分ペースで走れそう。
水元公園に着いて水飲み場で給水し、サッカーグランドを2周して上葛飾橋方面へ向かう。いつもの10マイルコース+5kmなので、ここから2.5km行ったところで引き返す。途中で右足の小指の付け根辺りが痛くなってかなり心配の種になってしまう。

もう一度、水元公園で給水し小問題を解決してから走り出したら、足の痛みは消失していた。

スタートしてから90分経過したところで酷い空腹感に襲われてしまう。そこら辺の人に物乞いしたくなるほどエネルギーが枯渇してしまった。もう食べることしか考えられず、ひたすら脚を動かしていたが、ついに脚が止まってしまった。すると、頭がフラフラ、目がチカチカ、脱水症状もあるみたい。ハンガーノックと言うものだろうか?いつも早朝ジョグを2時間以上しても、こんなことは無いのに不思議だ。

1km歩いて1km走るみたいにしてようやくスタート地点に戻ってきた。やっと食べられる。(食べることしか頭に無い!)家に帰ってシャワーも浴びずに、セブンイレブンで買っておいたドーナツ食べ、温かいレモンティーを飲んでようやく人心地付いたのであった。その後、クッキーにも手を出しようやくシャワーを浴びた。

これからは、走るときは最低あめ玉ぐらいは持って行かなくてはと思った。

posted by ruunerkaz at 18:42| Comment(2) | ランニング

2015年12月27日

鎖骨遠位端骨折で手術を受ける〜退院

12月X+2日(火)術後の肩の痛みはほとんどなく、痛み止めの座薬も2回ほど使用しただけだったのはとても喜ばしいことだったけど、肩はずっしりと重く、だれかが自分の肩を押さえ付けているような感じだった。

朝は、尿道カテーテルを外してもらうことしか考えていなくて、看護師さんの「後で外しましょう」という言葉をどんなに待ち望んだか。でも、外す時痛いなんて、どこかで読んだとことがあったものだから、少し怖かったけど、そういうことは特になくてスッキリして良かった。ただ、この後、オシッコをする度に尿道が痛いという症状が退院してからも数日間続いたのには参ったものだった。

尿道カテーテルが取れればもう普通に起きていても良いので、積極的に椅子に座って時間を過ごすようにした。少しの間でも寝っぱなしだったので、若干ふらつきのようなものもあったが、すぐに普通の感覚に戻ってきた。

先生が午後に創の状態を見に来てくれたときに、「いつ退院したいですか?」と聞かれたので、即座に「明日」と答えた。看護師さんも、「病院にいてもすることもないしね」ということで、明日の退院が決定!まあ、予定通り3泊4日ということになった。

翌日の朝、創のところの絆創膏を剥がし、防水用の透明なテープを貼っていただき処置完了。次週の診察予定を入れてもらう。しばらくはお風呂には入れず、シャワーのみとの注意を受ける。絆創膏が貼ってあったところが死ぬほど痒くて、どうやらかぶれてしまったようなのだが、テープが貼ってあって掻けない。でも、かゆみ止めの軟膏を処方してもらった。

12月X+3日(水)長男くんと妻が来てくれ、目出度く退院しました。しかし、骨折を侮るなかれ。これから骨が付くまで3ヶ月かかるのだから、まだまだ先は長いです。

posted by ruunerkaz at 16:37| Comment(2) | 日記

2015年12月13日

鎖骨遠位端骨折で手術を受ける〜手術日当日

12月X+1日(月) さすがに昨夜は早く寝てしまったので、午前4時には目が覚めてしまった。手術は午前9時30分からの予定なので、徐々に緊張感が高まってゆく。麻酔のことが気にかかるが、手術自体は寝ている間に終わるんだと考えると、それほど心配はない。

8時半過ぎに看護師さんが来て、「そろそろ手術着に着替え、T字帯も付けましょう」と言った。T字帯はちょっと恥ずかしいので、取り敢えず自分でやって後でチェックしてもらうことにした。

時間が来て3階の手術室まで看護師さんの誘導にて歩いて行く。メガネを外しビニールキャップを被って手術台?の上に横たわる。酸素マスクをすると麻酔医が「眠くなりますよ」と言った。数秒は意識があったようだが、「○○さん、○○さん、起きて下さい」と言われるまで当たり前だが一切記憶が無かった。 

 sakotsukossetsu_R
   ピン4本とワイヤーで固定

無事手術が終わり、自分のベッドで病室に戻ってきた。麻酔から覚めても頭痛がするわけでもなく、気分は悪くない。しかし、尿道カテーテルのせいであそこの痛みと不快感が強い。傷の痛みよりそっちの方が気になって仕方がない。慣れるまで数時間かかったが、身体を動かすたび痛みが出る。

術後5時間経過すると水分を摂ることができるようになった。ベッドの角度を30度以上起こして、ペットボトルの水を飲んだ。ただし、気管挿管の影響で、喉に違和感が残っている。ちょうど胃の内視鏡検査をした後のようだ。

痛みはそれほど無く、病室に帰ってきたときにボルタレンの座薬を入れてから落ち着いている。点滴は抗生剤や他のものが数パックあって朝までずっと点滴し続けていた。ふくらはぎには血栓予防の機械が動いているし、酸素マスクはずっとしていなければならないし、眠るにはあまり快適でないので、一晩中まどろんでいるような感じだった。しかもずっと寝ていたので腰が痛くなってしまい、ベッドの角度を調整したりしてなんとか朝を迎えるのであった。

posted by ruunerkaz at 17:35| Comment(2) | 日記

2015年12月11日

鎖骨遠位端骨折で手術を受ける〜入院そして手術へ

12月X日(日)朝10:00に入院受付へ出向き、入院手続きを済ませる。個室に入られる方の特典!テレビカード1枚のサービスを受けた。病棟に上がってナースステーションに声をかけ、病室に案内された。

room

廊下の突き当たりの部屋なので静かだし、日当たりも良くなかなか快適だった。休みに日なのに、担当の医師も説明に来てくれてとても安心した。看護師からの説明もあり、入院診療計画書や「手術を受けられる○○○○様へ」という、細かい計画書を渡された。具体的な項目は、下記の通り。

治療・薬剤・・・点滴の本数や、痛み止めの服用など
処置・・・手術着に着替え、T字帯を付けます。術後は深部血栓予防の機械装着等
活動・安静度・・・手術後はベッドで安静等
食事・・・手術日は絶飲食。翌日は朝:流動食、昼:全粥、夕:常食
清潔・・・手術前日はシャワーに入っていただきます
排泄・・・手術前までは制限なし、手術後はトイレに行ければ尿の管を外します
患者様及びご家族への説明
栄養指導・服薬指導

一通り説明が終わると家族のものには帰ってもらった。長い時間ありがとう。
その後とくにすることもなし。時々、検温や血圧を計りに看護師が病室に来る。

16:00にシャワーの時間ですよと、看護師が呼びに来た。1人ではクラビクルバンドが外せないので、シャワー室の前で外していただいた。

18:00に最後の夕食を食べ、ベッドの上で本を読んでいるとすぐに眠くなってしまう。それほど緊張感もなく、消灯時刻を待つことなく寝入ってしまった。

lunch  dinner
本日の昼食と夕食

食事は正直言って、一品少ないぐらいの感じです。

手術日に続く

posted by ruunerkaz at 19:23| Comment(0) | その他

2015年12月10日

鎖骨遠位端骨折で手術を受ける〜入院まで

外来受診で手術を決断したら、その日のうちに、手術のための検査を受けた。
検査の項目は次の通り。

1.血液検査・・・HIVやC型肝炎、その他の項目。
2.尿検査
3.胸のレントゲン
4.心電図
5.肺活量・・・多分、人工心肺の関係だろう

その他、入院の心得?入院のために必要な物、入院保証金(5万円)
お部屋の希望、これは第3希望まであって、入院期間が最短で3泊4日ぐらいということなので、個室を希望させていただいた。個室には、14,000円、16,000円、20,000円の三室あったので、安い方から希望した。

手術日が月曜日となり、入院は日曜日で麻酔科の先生の説明を金曜日に聞きに行くことになった。

全身麻酔の説明は、麻酔による合併症のことが多く、話を聞くとかなり怖くなった。いちばん怖かったのは、心筋梗塞。また、気管挿管するというので、これもかなりいやな気分になったし、麻酔から覚めるときに気管に挿管した管を外し、むせながら起きると説明を受けたものだから、余計心配になってしまった。

麻酔医が「最後に部長から話があります」というものだから、何だと思ったら、救急救命士が気管挿管することができることとなったので、できれば、そういう経験を積ませたいというので、お願いできないかということだった。無理にではなく、断っても構わないと言う。私は、こんなことは何度もあるものではないし、リスクをいくらかでも減らしたいので、「大変申し訳ありませんが、ご辞退させていただきます」と答えた。

shiori

posted by ruunerkaz at 19:49| Comment(2) | 日記

2015年12月09日

鎖骨遠位端骨折で手術を受ける〜手術決断まで

つくばマラソンを完走した後、会場から長男宅へ自転車で帰る途中ちょっと道に迷ってしまった。そのため、少しよそ見をしながら走っていたのだろう、歩道に乗り上げて転倒、左肩を強打してしまった。かなり痛かったけど、擦り傷と打撲だけだろうと思っていたが、数日後に近所のN整形外科を受診し、レントゲンを撮ったところ、鎖骨が骨折していることが判明した。

N整形外科では、鎖骨の骨折は手術適用になることが多いが、今回は保存治療で大丈夫だろうということで、骨が付くまでクラビクルバンド(鎖骨バンド)で治療することになった。このクラビクルバンドというのは、胸を張るように固定するもので、羽交い締めにされているような格好となりかなり窮屈なものであった。

数日後にクルマの運転が出来るようになったので、ランニングの故障の時にお世話になっているM整形外科を受診した。(N整形外科とは相性が良くなかった)

レントゲン撮影の結果、鎖骨が跳ね上がってしまっているので、これは手術になる可能性があり、大きな病院で判断してもらって下さいと言うことで、紹介状を書いていただいた。

後日、I総合病院で受診。鎖骨は付きにくいし、偽関節になりやすいので、保存治療の選択肢もあるが、早期の回復や安心を取るなら、手術をした方が良いと言われ、自分もあのクラビクルバンドを永遠にやる気はなかったので、手術を決断した。

posted by ruunerkaz at 18:50| Comment(0) | 日記

2015年08月23日

ノートPCのHDDをSSDに交換

ssd

Lenovo G465の動作が遅くなってきたので、SSDに交換してみた。
SSDはCRUSIALのCT256MX100SSD1という256MBを購入。これには、Acronis True Image というソフトが付いていて、これでHDDのクローンを作成した。このソフトは、例えば、HDD>SSDの場合には、SSDの容量に合わせてHDDのパーティションを縮小してくれる。

今回はHDD=SSDだってのでそのままクローンを作成して、HDDとSSDを交換するだけだったので、至って簡単だった。

起動時間もかなり速くなったし、ソフトの立ち上がりも目に見えて速くなって満足です。

posted by ruunerkaz at 17:47| Comment(2) | パソコン・インターネット

2015年08月22日

ランニング用GPSウォッチ Forerunner 225 を購入

fr225
         Forerunner 225  心拍計内蔵

2010年にForerunner405を購入して約5年使用してきました。FR405はタッチベゼル採用のとても使い勝手の良い名機だったのではないかと思います。

さて、今回新しい機種FR225を購入するきっかけになったのは、ズバリ、心拍計内蔵だということです。今までは、心拍数を計測するには胸ベルトが必要でしたが、このFR225は本体の裏側から光を腕の表面に照射することによって心拍を計ることができるので、胸ベルトが不要です。

この胸ベルトを装着すると、やはり圧迫感もありますし、何より胸に擦り傷ができてしまうことが多くて、かなりストレスになっていました。

405と比べて・・・
腕ベルトがソフトで付け心地が良い
衛星の捕捉が瞬時(驚くほど速い)
autoLap時、振動で知らせてくれる
若干軽くて薄い
データ転送がBluetooth経由でiPhoneでできてしまう
バッテリー駆動時間が長い(10時間)

久しぶりにGPSウォッチを購入してワクワクしています。

posted by ruunerkaz at 15:21| Comment(2) | ランニング

TV録画用に外付けHDDケースを購入

自作デスクトップPCの2T HDDをTVの録画用HDDに流用した。

IMG_0646
REGZA対応の外付けケースとUSBハブ

HDDをケースにセットして、TVにつないだUSBハブに接続するだけ。
REGZA対応のものを探すのがちょっと苦労しただけ。問題なく動作しています。

posted by ruunerkaz at 14:58| Comment(2) | パソコン・インターネット

2015年08月16日

愛車 Honda Fit 66,666km

愛車ホンダフィット購入から12年10月で66,666kmとなった。

66666

posted by ruunerkaz at 18:18| Comment(0) | くるま・モータースポーツ

2015年08月04日

mac用投稿エディタ「kaku」投稿テスト

MacBook airを購入した。 最近、自作のデスクトップPCが勝手ににシャットダウンしたりし、挙動が不安定になってきたことと、 windows8がリリースされてからは、もうちょっとwindowsは仕事以外には使いたくない?と思うようになったから。

2015年06月20日

葛西臨海公園までジョグ

DCIM0023_R
         画像中央左 シンデレラ城 DCIM0025_R 
        画像左方向 東京ゲートブリッジ
DCIM0028_R
              お決まりのポーズ

AM4:38〜
シューズ:ピュアドリフト

今日は30kmは走りたい、さてコースはどうしようか?
いつも通り江戸川沿いを北上し三郷まで行くか?
それもつまらない。

先週デュークさんがFBで、葛西方面からこちら方面まで来たと、
アップしてあったのを思い出し、
葛西臨海公園まで行ってみることにした。

さて設定ペースは?
始めはキロ6分で行くつもりでいたが、
2kmのラップで5分30秒を切ってしまったので、
それなら、サブ4トレもしていることだし、
このまま行ってみることにした。

早朝は風も爽やかで気温も低く走りやすかったが、
このコース、川沿いの歩道が道路側に傾斜が付いているものだから、
走りにくいこときわまりない。
お陰で少し左膝に痛みが勃発してしまった。(その後気にならなくなった)

そこそこ調子が良くラップもほぼ5分30秒前後で走れていて、
なんだ、このまま行けそ
うじゃないか?
と、往路は考えていた。

15km辺りから撮った写真が1枚目で、中央の建物左にシンデレラ城が見える。
16kmで葛西臨海公園に到着。
そのままぐるっと周回しつつ写真撮影をした。
2枚目も左の方に東京ゲートブリッジが見える。
3枚目は観覧車をバックにお決まりのポーズで。

撮影後、ボトルに給水して帰路についたが、
風が向かい風で冷却効果はあるのだけれど、ちょっと抵抗になるし、
日射しが時々出てきて、じりじり右腕が焼かれるなど、
少しずつ悪い材料が出てきて、
とうとう25kmからはサブ4ペースを維持できなくなってしまった。

持参した食料は1口チョコ3個(お腹の脂肪で足りると考えていた)だったので、
30kmからは腹ぺこ状態に陥り、
キロ6分30秒も維持できなくなり、
最後はズルズルと7分まで落ちてしまった。

あ〜疲れた。
ちょっと35kmは長すぎたと、反省。

それと、サブ4なんて、無理っぽいと、かなり落ち込んだ。
現実的なところ、キロ5分50秒なら上出来か?

00-05 27:50
05-10 27:20 55:10
10-15 27:17 1:22:27
15-20 27:33 1:50:00
20-25 28:04 2:18:04
25-30 27:58 2:48:02
30-35 33:25 3:21:27

posted by ruunerkaz at 18:48| Comment(0) | ランニング

2015年05月24日

普段使いの時計を購入

casio
         STW-1000-1JF

12年間使用していたセイコースーパーランナーズの液晶が薄くなってきてしまったので、電波ソーラーのSTW-1000-1JFを購入した。

レースではforerunner405CXを使うので、この時計の出番はないのだけれど、軽くてメンテナンスフリーなので、これを選んだ。電波時計なので、ビシッと秒まで正確なところが素晴らしい。

posted by ruunerkaz at 19:53| Comment(2) | ランニング

2015年05月14日

サブ4トレーニング 5km/25分

Ci150514185859

AM4:37〜
シューズ:ピュアドリフト

本日のメニュー:サブ4トレ 5km/25分

5kmからキロ5分を目指してスピードアップを試みると、いっぱいいっぱいでないものの、4分台に乗った。体感ではもう少し頑張らなければ5分は切れないと思っていたので、意外な感じだった。

そのスピードであと4kmとなると、気が抜けない。

意識してそのスピードを維持するように頑張る。

なんとか5kmを24分台で走ることができた。

10kmからはかなりスピードダウンしたつもりだったが、なんとそれでも5分40秒を切っているではないか。そういうわけか、4分台のスピードに慣れると、このぐらいのスピードはラクチンレベルになるのね(笑)

posted by ruunerkaz at 19:01| Comment(2) | ランニング

2015年05月10日

早朝30kmJOG

puredrift

AM4:13〜
シューズ:BROOKS PUREDRIFT

久しぶりにロングジョグをしたくなったので4時少し前に起床して出発。

4時を少し回るともう路面が見えるぐらい明るいのにはビックリ。

本日のペース設定はキロ6分、30kmを3時間で走れば、7時30分までに帰って来られる計算。

今日は曇り空で日射しが無いというので、まさにラン日和か?

若干お腹が張った感じがして快調とは言えないが、徐々にサブ4ペースに近い5分40秒前後で巡航出来るようになった。

10kmと20kmで塩分チャージを補給、水分は持参したボトルでちびちびと補給した。

水元公園でガッツリ水を飲もうとしたら、水道が絞られていて水飲み場の水道は、チョロチョロとしか出ずに、イラッとした。これからの時期は熱中症になりやすいというのに、なんで水道を絞らなければならないのか!

25kmを過ぎて若干疲労が出てきたので、ちょっと気合いを入れてペースをキープする。もしかして、30kmのPBかもしれない。

今日も余裕を持って時間内で走ることが出来た。

帰還後、ちょっと足の裏にダメージあり。マッサージしたら気持ちの良いこと。

Ci150510191756

posted by ruunerkaz at 19:21| Comment(2) | ランニング

2015年05月01日

BROOKS PUREDRIFT 2足目


DSCN0268_R  DSCN0267_R

PUREDRIFT の色違いを購入した。
自分にフィットしているシューズなので、発売から約2年半を経過して製造中止になる前に購入しておいた方が良いとの判断である。
この色は、なぜか「ナイトライフ」と言うそうだ。

posted by ruunerkaz at 19:36| Comment(0) | ランニング

2015年04月21日

第25回かすみがうらマラソン 完走記

シーズン最後のレース、かすみがうらマラソンに参加しました。

先々週の土曜日、ミニマスで10マイル/90分走をしたら、右外踝にダメージを受けてしまい、フルを走れるかかなり心配だったので、「足首かんたん」にさらにキネシオテープでガチガチに固定したところ、なんとか痛みは出ませんでした。
最近は走る時間が無くで週末ランナー化していたので、足を維持するとかのレベルではなかったわりには、なぜか?セカンドベストが出ました。

シューズはベアフット系の「PureDrift」で走りました。
私はFブロックだったので、なんとロスタイムが10分!
設定では5:55/kmぐらいで行こうと思ったら、最初の1キロが渋滞で7分ぐいらかかってしまいましたので、これには少々焦ってしまい、序盤からちょっとオーバーペース気味だったかもしれません、廻りが5:40〜5:50ぐらいで走っていたので、抑えが効かずそのままずっと行ってしまいました。

途中のことですが、多分10kmぐらいで、なんと!5時間のペースランナーに遭遇しました。また4.5のペースランナーに23kmで追いついたのですが、トイレに行っている間に先に行かれてしまい、その後かなり先で4.5のペースランナーに追いついたのですが、道が狭いところで抜くのに本当に難儀しました(苦笑)

キロ5分台が維持できたのは32kmぐらいまで。その後、いつものことながら疲れが出てきて、ペースは6分台に落ちてしまいました。私は走っている時になぜか腕に力が入ってしまうようで、3時間ぐらいすると両肩がこってくるのです。これが走りとは関係ないこともないのですが、上半身が疲れて困りました。

最後の10kmはとにかくガマンの走りでした。道幅が狭いところでは遅い人や歩いている人を抜くのがかなり困難で、39km〜40kmは広い道路なので、ここで若干ペースが上がっています。しかし、41kmぐらいから自分の弱点の、膝上の内側の筋肉が痙攣を起こしそうになりました。少しペースを落として「頼む、攣らないでくれ!」と強く願って走っていたら、徐々に治まってくれました。

最後の最後になってもうちょっと頑張ればPB更新できそうだったのですが、もうあまり頑張りたくなくなってしまい、そのままのペースでゴールしました。
取り敢えず、セカンドベストではありますが、ベアフット系シューズでの完走ということで満足です。

補足ですが、このシューズで走るようになってから、大腿四頭筋の前方の筋肉痛は出ませんでした。痛むのはなぜか右足の太股の内側が少しと、右足の足裏がちょっとです。いつもだと階段を降りるのがツライのですが、今回は全然平気です。

00-05 30:51
05-10 29:59        59:50
10-15 28:48    1:28:38
15-20 28:30    1:58:08
20-25 30:05    2:28:13
25-30 29:41    2:57:54
30-35 30:50    3:28:34
35-40 31:36    4:00:20
40-fin 16:32    4:16:52
ガーミン405CX 42.61km

posted by ruunerkaz at 20:41| Comment(2) | ランニング

2015年04月15日

BROOKS PURE DRIFT というシューズ

SN3N0578
                     BROOKS Pure Drift

Born to Runを読んでベアフット系シューズに興味を持ち、New Blance のminimus MR00を購入したのが2011年の11月でしたが、minimusで走った後に腓骨筋腱炎で長期間休足を余儀なくされたりして、その後あまり出番がありませんでした。

しかし、脚を鍛えるのにはこのペラペラなシューズで走ることで効果が上がると思い、また2015年の1月から再度minimusで常時走ることにしました。minimusで走ると本当に気持ちが良いのです。シューズに足を束縛されないというか、靴下とまでとは言いませんが、軽くて柔らかくてとても楽なんです。

将来的には、minimusでフルマラソンを走り切ることが希望ですが、足へのダメージはかなりなものですから、そう簡単にはいきません。そこで、普通のシューズとminimusの中間ぐらいのシューズを探していたところ、BROOKSのPURE DRIFTというシューズを見つけました!

2012年の12月に販売開始になったようで、最近では取り扱っているショップが皆無。結局ブルックスに問い合わせして、西武スポーツに在庫があることが分かりました。

26.5cmと27.0cmと履いて見たところ、27.0cmがピッタリ!

ファーストインプレッションは、minimusに比べればかなりソフトですが、シューズの先の方が扇型になっていて、足の指がパーしながら走れる感じがして、気持ちが良いシューズです。ダイレクト感もしっかりとあります。

これで3月29日に自主練でフルを走ってみました。さすがにベアフット系シューズだけあって脹ら脛を使うので、終盤に土手に上がる坂道がキツいこと。でも、しっかりとフルの距離を走ることはできました。

いいですよ、このシューズは!オススメです。

posted by ruunerkaz at 19:37| Comment(0) | ランニング

2015年04月14日

softbank版 iPhone5 simロック解除

一昨年、ソフトバンクのiPhone5を一括0円で購入し、お安く運用してきましたが、月月割が無くなくなってしまう更新月が近付いてきました。現状のままでは通信費が高額になってしまうので、MVNO+ガラケーにすることにしました。

ただsimフリーのiPhone5sはとてもお高いのです。かといって、Androidを使う気にはなれません。そこで、あるサイトでsim ロック解除を依頼してみました。

申込みは3月23日、ロック解除のメールが来たのが4月7日でした。こういうサービスはなかなか怪しげなところが多いのですが、iPhone5のsimロック解除費用が59£だったので、そのぐらいならと思い依頼してみました。

simunrock
        Unlockメール

DSCN0252_R
softBank  4Gと表示が・・・

DSCN0253_R
iijmioのsimを入れると NTT DOCOMOに・・・

見事にsimフリーに生まれ変わりました。
ガラケーはP-01Gにしました。ドコモオンラインショップで実質0円でした。

DSCN0258_R

posted by ruunerkaz at 18:53| Comment(4) | パソコン・インターネット

2015年04月11日

第35回館山若潮マラソン 完走記(簡潔)

今頃になってですが、今年の1月25日に参加した、「館山若潮マラソン」の完走記(簡潔編)をアップします。

風も無く暖かく穏やかな、絶好のマラソン日和でした!
直前の一週間はまったく練習なし!
今回は足が攣らず、最後まで持ちました。
結果は7分ほどPB更新。館山とは相性が良いみたい。

前半 2:10:30 14kmでトイレロス3分ぐらい
後半 2:06:14

ちょっとだけネガティブスプリットで走れました。
シューズは、アディゼロCS10で走りましたが、やはり普段、ミニマスで練習していたせいか、足が鍛えられていた感じがします。

Ci150411193652

posted by ruunerkaz at 19:41| Comment(2) | ランニング

2014年12月08日

今度のシューズは「asics ゲルフェザーグライド」

b71b9cb6809cdd17703f82fdcb5c51cb

もうすっかり季節は移り変わってしまったけれど、この夏の終わりにシューズを新調しました。adizero CS10もまだ現役で履いていますが、このCS10がくせ者で、ソールがメチャクチャ硬くて足底を故障したこともあり、柔らかそうなゲルフェザーグライドを購入しました。

アシックスのシューズはアッパーが良く出来ていて、adizeroのようにペラペラではありません。また、ソールの厚みはCS10より若干厚くて、長い距離を走ってもダメージが少ないです。

ただソールの減りが早いのが玉に瑕です。また、ダイレクト感としてはやはりCS10の方が上ですね。このシューズももう300km走っています。ゲルフェザーグライドは脚に優しいのですが、CS10の方が私の足にはピッタリフィットしています。CS10のソールがもう少し柔らかければこっちを選ぶのに残念です。

どちらのシューズもニュートラルで、フラットソールになっています。私はフラットソールが好みです。

posted by ruunerkaz at 19:39| Comment(0) | ランニング

2014年12月07日

iPad mini Retina を購入

retina

もう一月以上前になるが、iPad mini Retina(セルラーモデル)を購入した。もっぱら妻が使うためにである。購入のタイミングが、iPad Airのニューモデルが出る直前で、うわさではiPad miniの最新モデルも2015年初頭に出るとうい次期であった。

しかし、10月末になんとiPad mini3がリリースされ、購入したiPad mini Retina(iPad mini2とその後名変)はすぐに旧モデルとなり、しかも、6,000円も安くなってしまった。時にしてそういうこともあるが、ちょっと悔しい。

さて、セルラーモデルを購入したので、MVNOのsimを入れようと思い、いろいろと検討した結果、OCN モバイル oneのデータ通信sim(月額900円)を導入することにした。

OCNのウェブサイトからiPad mini Retina用のプロファイルをインストールすれば、通信可能となった。しかし、IIjmioのてくろぐにも書いてあったが、最初は3Gしか電波を掴まず、少々焦ったが、1時間ぐらいするとLTE電波を掴むことに成功した。また、iPad mini Retinaではアンテナピクトもきちんと表示されていた。

これは10月のことで、その後docomo版のiPhone5cを購入し、そちらのsimを移しているので、写真では「simなし」となっている。

posted by ruunerkaz at 19:20| Comment(2) | ケータイ・モバイル

第34回つくばマラソン 完走記(フル完走31回目)

11月に入ってハムストリングと大臀筋を故障してしまい、一時は出走が危ぶまれたが、せっせと接骨院に通院し治療を受けたお陰で奇跡的に回復、なんとかスタート地点に立つことができた。今年はレース開催日が11月23日ということで、例年より一週間ほど早く、私はうっかり30日だと思っていたものだから、故障が治るまで余裕があると思っていて、非常に焦ったものであった。

故障した部位については、レース中に痛みが勃発するんではないかと非常に不安だったが、負担をかけないように走ったら大丈夫だった。

今回は腰の回転と一軸着地を意識して走った。そうすることによって楽にスピードが出ることは練習からも分かっていた。前半はそのせいかキロ6分を切るペースで走れていたが、如何せん急増フォームなので、ハーフぐらから左腕や上半身が疲れてきてしまった。またおかしなことに、右足の拇指球辺りにマメができてしまったようでとても痛い。もしかしてソックスが足底でたるんでいるのではと歩道に出て引っ張ってみたが関係なかった。

ハーフ通過が2時間6分でこのまま粘れば大幅PB更新だとシメシメと算段していたら、28km過ぎくらいから両足の膝上の内腿(内側広筋)が硬直してきて今にも攣りそうになってきてしまった。ココは自分の弱点だ。しかも左脹ら脛にも一瞬ビリっと挿すような痛みが生じ、こちらも攣りそうだ。こうなってしまうと痙攣が起きないようにだましだまし走るしかない。

ラップタイムを見ると6:30/kmぐらいだった。いよいよ立体交差。ここはとても走って上がれそうもないので歩いて上がった。下り坂から再スタートするもののここで内側広筋が痙攣を起こしてしまい歩いてしまう。しばらく歩いても治まらないので、ゆっくりと走っている方が良いように感じたのでそこからは何とかキロ7分ペースで走った。この辺りでサブ4.5のペースランナーの集団に抜かれた。とにかくもういつ脚が攣ってもおかしくない状態だったので、冷や冷やしながらなんとかゴールを目指した。
 
前半2:05:47
後半2:21:46 撃沈です!
ネットタイム:4:27:33

今回frunでの参加は3人?yotchangとは別行動だったので、私はクルマで長男宅まで行きそこで身支度を済ませて徒歩で会場に向かった。会場ではテニスコートの当たりでトイレに行ったりして、1人でのんびりスタートを待った。ゴール後もシートの上に置いておいた手荷物をサッと背負って、長男宅に歩いて帰り、シャワーを浴びて一息ついて帰宅した。帰りは16時に出発したが、谷田部インターから常磐道がひどい渋滞ということで、一般道で帰ることにしたが、こちらもところどころ渋滞していて、家に着くまで2時間30分かかってしまった。また、脚の痙攣のダメージでブレーキを踏むときに足が攣りそうになってしまうのには参った。とにかく安全運転を心がけて帰った。

posted by ruunerkaz at 08:13| Comment(2) | ランニング

2014年08月03日

40年ぶりにアコギを買う

去年の9月頃?なぜかアコギが弾きたくなり、押し入れに仕舞い込んでいたBellame FG-120を40年ぶりに引っ張り出してきた。このギターは私が高校時代に先輩から購入したものである。オール合板だと思うが鳴りがいいしネックが細くて弾きやすいが、弦を押さえるにはちょっと力がいる。

長年放置していたのでクリーニングしていたら、低フレット部分がだいぶ減ってしまっている。ビビりはしないが、こうなると新しいギターが欲しくなる。

アコギのことはもうさっぱりだから、当時のMorrisやYAMAHAなどが無難だろうなんて思って、いろいろネットで検索して調べてみた。楽器でもなんでもまずは予算だから、そこでグッと選択肢は狭まれてくる。

ボディーサイズはドレットノートという普通のものと、若干小さめのフォークタイプものがあり、今使っているBellameは後者のフォークタイプだ。私はどちらかというば、フォークタイプが好みだ。あとは、イチバン音質にかかわる部分として、トップやバック、サイドなどの板が単板か合板かということだ。

予算は6万円でできればオール単板が希望。
ピックアップしたギターは下記の通り(タイプ /ナット幅)

Ibanez AW3000  (ドレットノート/ 43mm)
Ibanez AC3000 (フォークタイプ   /44.5mm)
S.Yairi YDT-18/N (ドレットノート  /43mm)
YAMAHA Ls6 are (フォークタイプ / 44mm)
YAMAHA Lj6 are (ミディアムジャンボ / 44mm)
Morris F-60 (フォークタイプ / 43mm)

ナット幅は43mmじゃなければNGといっている人もいるようだし、実はその昔ヤマハのアコギを2本買ったことがあり、とても弾きにくかったので、44mmは無理だと考えていた。そうなるとドレットノートは仕方ないとして、Ibanez AW3000 かYDT-18/Nというところが最有力候補となり、アウトレット品として安く売っていた渋谷のイケベ楽器に行ってみた。

AW3000を試奏してみたら、ボディーが大きいわりに音が軽い感じがした。イマイチ!次にLs6を試奏。あれ?ネックが44mmにわりにコードを押さえるのにまったく問題なし!音も立ち上がりが良く好み。次にLj6を試奏。ミディアムジャンボボディーで抱えにくいかと思ったら、違和感が無くて良い感じ!しかもLs6に比べて音が出てる!う〜ん、これはイイ。ということでYDT-18/Nは試奏せずに、Lj6に決めました。

(Morrisはネットで調べたところ、F-60の在庫があるところがほとんどナシ)

LJ61
      ちょっと面白いカタチ

LJ62 
      ペグもちょっと高級感

LJ63 
   サウンドホールの装飾

posted by ruunerkaz at 11:49| Comment(2) | 日記

2014年07月09日

愛車フィット車齢12年 雨漏り

6月上旬の大雨の日の翌日、何となく愛車のリアシートの下を見てみたら、カーペットの上に水溜まりが!床上浸水5センチという感じで仰天した。何かペットボトルの水でもこぼしたのか?何にも心当たりが無く首を捻るばかりだった。

また、念のためスペアタイヤがあるスペースも見てみたら、ななんとここも浸水状態。その後ぞうきんを使って貯まった水の排出作業を根気強く行ったが、リアシートのカーペットを指で押すとじわ〜っと水が浸み出てくる。

梅雨なので雨漏りが続いては困るので、早速ディーラーに修理を依頼した。整備担当者は、雨漏りの場所を特定するのには時間がかかるとのこと。その後10日ほど経過して、ようやく場所を特定したと連絡があった。

まずトランクの雨漏りは、リアルーフのつなぎ目のクラック部分。そこをシールして対策した。リアシートカーペットのところは、これは、ウィンドウガラスがドアの中に入っていくところのゴムから雨が入り、それが流れ流れて室内に流入してくるそうで、ドア内の薄い膜のようなものが劣化しているためで、それを交換した。

結局修理にかかった日数は2週間、シャワーテストでも雨漏りはなく、多分大丈夫だろうということだ。今回の修理代金は25,000円。古いクルマなので仕方がない。

備忘録として5月に修理したフロントスタビライザーリンクのこと。

数ヶ月前から足回りからゴトゴトという異音がしていたので見てもらったところ、フロントスタビライザーリンクが消耗しているというので、リンク交換した。足回りの異音というか、私は音には神経質なので、音が出なくなって一安心した。フィットはスモールカーということで静粛性は望めないけれど、なるべく静かに乗りたいものだ。贅沢言えば静かなクルマに乗りたい。

posted by ruunerkaz at 07:18| Comment(2) | くるま・モータースポーツ

2014年06月26日

足底腱膜付着部炎になってしまった

ashi_R

CS8が1,000kmに達したので、6月10日からおニューのシューズCS10で走り始めた。ファーストインプレッションは「硬い!」だ。そして若干CS8よりタイトになっているようで、20km走行中に中指の爪が痛くなってしまった。

さらに数日間走ったところでソールの硬さで足裏にダメージを受けてしまった。走った翌日、踵が痛くなってしまい整形外科を受診したところ、「足底腱膜付着部炎」と診断された。足底は私の弱点箇所で長引くと怖いので潔く休足することにした。

1週間経過し痛みもほぼ消失したのでご近所を1kmほどジョグしてみたところ、ゆっくりと走ってぼちぼち慣らしてゆけば大丈夫そうな感じだが、上の写真のように足のストレッチングをしっかりしてケアしなければと思う。

posted by ruunerkaz at 07:25| Comment(2) | ランニング

2014年06月01日

adizero CS8 1,000km 現役引退

CS8-1000km_R
                             バツグンの相性だったadizero CS8

2013年4月11日より使用開始した、adizero CS8の走行距離が2014年5月31日に走行距離1,000kmに達した。その間、つくばマラソン、佐倉マラソンと2本のフルマラソンを走ったが、ランニングを始めてからこれまでに履いたシューズの中で一番の相性だった。基本的にシューズは2足を履き回して使用しているので、色違(Blue)のCS8の走行距離は700kmで現役選手である。さて、今度はCS10の出番だ。

posted by ruunerkaz at 12:51| Comment(0) | ランニング

2014年05月05日

ジョグ用MP3プレーヤーを購入

私の所有するMP3プレーヤーは、iPodTouchと携帯電話(ガラケー)である。このところのんびりとLSDすることが多くなって、ひまなので音楽を聴きながら走ろうと思ったところ、走りながら聴くとなるとイヤホンの線が煩わしいので、ソニーのSBH-50というBluetooth対応のヘッドセットを購入してみた。

sbh-50
              SBH50

ペアリングも簡単にできてすぐに使用できたが、付属のイヤホンがオマケのようなもので音がかなりチープなのでapple純正ヘッドホンを使用してみた。音は良いが、コードが1.2mほどあるので短く束ねるしかない。これをランニングキャップの後ろの付けると下の写真のようになる。

bosi

いくら小型のヘッドセットでもコードがこれでは収まりが悪すぎるし、汗でびっしょり濡れてしまいそうだ。ということで、これはダメ(涙)
やはりランニングに特化している製品が良さそう!

724s  K0000579740
                NW-W274S

ソニーウォークマン NW-W274Sを購入。早速これを装着してジョグへ行ってきました。レビューは、NW-W274Sはランニングや水泳時に使用する目的に作られているので、さすがに120分装着して走っても何も問題はなかった。耳へのフィット感もまずまずだし、サウンド面でも気になることは無かった。ただ、カナル型ということでかなり外界の音が遮断されてしまっているので、自転車やクルマには要注意である。コードレス?なので、煩わしいことが一切無く、なかなか快適であった。

実は、コレ、つくばのケーズデンキで衝動買いしたものです。ちょうど他の買い物があってふらふらしていたら、これが目に止まりました。おまけに「広告の品」だったらしくて、調べたらカカクコムのいちばん安いお店よりもさらにいくらか安かったのでラッキーでした。

posted by ruunerkaz at 14:17| Comment(2) | ランニング

2014年05月04日

第24回かすみがうらマラソン完走記(今頃)

佐倉マラソン以後、筋肉痛に悩まされほとんど練習出来ていない状態での参加。
とりあえず、6:20/kmでのんびりとイーブンで行く。
ところが、私の頻尿のクセが出てしまい、14kmと24kmで小問題解決。
ここですでに3分ロス。
15kmぐらいから何やら両脚に変化!ちょっと痛いかな・・・という感じ。
が、長引かずそれ以後全く問題なし。

今回は練習不足ということで、あまり緊張感が無く、いつもの携行食「ショッツ」を買い忘れてしまい、仕方が無くドラッグストアで買ったアミノバイタルゼリーを投入したところ、これがまさに当たってしまい、25km辺りからひどく気持ちが悪くなってしまった。

応援に来てくれていたD氏に32kmエイドで声をかけられた。
それからずっと彼と一緒に黙々と走る。少し引っ張って貰ったかなという感じ。
で、気持ちが悪いので35km?辺りのエイドをパスしたら、喉が死ぬほど渇いて走るのが限界なほど辛かったが、なんとかふんばり38kmのエイドにたどり着いた。

ここで口がゆすげると思った途端、草のある道ばたに逆噴射してしまった。最初はほとんど出るものがなく苦しかったが、何回が吐いていたら黄色い物が出てきた(汚)
アミノバイタルゼリーであろう犯人を身体から放出してスッキリし、口をゆすいでのんびり走り出した。

しかし39km地点から右ハムと左膝上の筋肉が固まってきて、すぐに痙攣してしまい万事休す。とにかく4時間30分台でゴールしようとして、だましだまし走ったり歩いてフィニッシュした。

ゴールしてからもまだ気分が悪かったが、お風呂に向かって歩いているうちにお腹も空いてきて、「これならオフで飲める!」と喜んだのであった。

湯楽の里も数年前からマラソン当日は超混雑で入場制限になってしまっている。
番号を呼ばれるまでにゲイターや靴下を脱いで準備して待った。

お風呂でサッパリしてから、土浦駅西口ビルの魚民でオフ会。
総勢8人(後+1)で乾杯!この日はI氏のサブ3.5やyotchangのPB更新など自分のことのように嬉しかった。

00-05km   32:16
05-10km   31:39
10-15km   32:59(トイレ)
15-20km   31:52
20-25km   33:08(トイレ)
25-30km   30:15
30-35km   31:16
35-40km   37:48(逆噴射)
40-goal     17:16
4:38:29(ネットタイム)

posted by ruunerkaz at 19:59| Comment(2) | ランニング

2014年04月06日

第33回佐倉朝日健康マラソン 完走記

2010年から連続5回エントリーしている佐倉朝日健康マラソンを走って来た。2011年は震災のため中止、そして去年2013年は故障のためDNSだったので、実際に走ったのは3回目である。

レース3週間前に帯状疱疹を患ってしまい、ほとんど練習できないままレース当日を迎えてしまった。当日は週間天気予報で雨模様になるのは分かっていたが、レース後半はかなり風雨とも強くなってしまい、コンディションは良いとは言えなかった。

4:00-4:30分のスタートブロックに並んだ。スタートロスは意外と少なく2分弱。今日の目標ペースは6:20/kmで、サブ4.5できれば良しという感じで行く。競技場は丘の上にあるので、スタートしてすぐに下って行く。このペースだとほとんど抜かれっぱなしだ。京成佐倉駅前まで上って下って負荷がかからないようにゆっくりと走る。雨はまだ降っていない。すぐに暑くなってきてモンベルのウィンドジャケットを脱ぎアームウォーマーも外した。

佐倉マラソンのコースは田舎道で、畑の中や田んぼの中を走ってゆく。後ろから抜かれるランナーの邪魔にならないように道路の端を選んで走って行く。ペースの同じような人に付いていくことを何度も繰り返す。5kmのラップが31:32で目標のが31:40なのでちょうど良い感じである。

6km辺りからポツポツと雨が降ってきた。風も向かい風になりやや抵抗になるが、脚の方は順調である。やや気温が高目なので喉の乾きが早く給水が待ち遠しい。10kmのスプリットは31:10で少し速いぐらい。ただちょっと小問題が気にかかり、14kmで解決し1分ほどロスしてしまった。

15kmのスプリットは32:59で41秒ビハインド。ここからちょっとした峠のような登り道に入る。もうこんなところで歩いている人もポツポツ見かけるようになった。この辺で雨がもう普通に降ってきてビショビショだ。そして、膝と脹ら脛にちょっと違和感が勃発。この先どうなるか不安だ。17kmから長い下り坂に入り膝に負担がかからないようにソフトに着地するように心がけながら走った。

20kmのスプリットは31:31なかなか快走中であるが、右股の付け根辺りが少し痛みだした。膝と脹ら脛はOKだ。もうこの辺りで6:15ペースで走ると抜きホーダイだ。自分と同じペースの人をターゲットに黙々と走る。けっこう楽しく走れている。25kmのスプリットは31:12。26km過ぎの橋を渡って左に曲がると桜の木が植えてあるところがある。2-3部咲であるがこの大会で初めて桜が咲いているのを見ながら走ることができた。

29km手前に風車があり、この辺りはチューリップ畑だ。橋を渡って印旛沼沿いの細い道を走る。二人並ぶともう追い抜きができないような細い道だ。30kmのスプリットは31:17で3:09:41なので3:10:00にほぼオンタイム!しかしまた小問題が勃発。さらに雨脚が強くなって風もかなり出てきた。少し寒くなってきたのでアームウォーマーを再びしたがびしょ濡れ。

34km地点でトイレに入る。トイレの屋根に当たる雨音がすごい!1分ロスしたが35kmのスプリットは32:09。たんぼ道を走って行くが向かい風が半端じゃない!ラップは6:40/kmぐらいまでみるみる落ちてきてしまう。このたんぼ道は長い。ようやく3km程走って右折するとこのコース唯一のダートに!!水たまりがアチコチあって、もうシューズは泥だらけだー。

雨は若干小降りになってきた。つらいところだが歩いている人はあまりいない。40kmのスプリットは33:03まで落ちてしまう。あーもうサブ4.5は無理だ。とにかく最後まで歩かないようにゴールしよう。会場の喧噪が聞こえてきた。最後の登りにかかると脚がきつい。もうすでにフィニッシュして帰り道の人が声援を送ってくれる。登り切るとゴールまで200m!あまり練習も出来なかったが、一歩も歩くこと無くゴールした。脚も攣ることがなかったし、トラブルがなくて助かった。

ゴールしたら計測チップを外してもらい、給水しバナナを食べて完走記録証をもらい、選手控えの体育館に向かった。今日はfrunのyotchangとご一緒。私は着替えずにそのまま駅前のミレニアムセンターにyotchangと行き、お風呂に入ってようやく一息ついたのであった。その後二人でガストで一杯やり、気持ちよくなって帰路に着いたのであった。

00-05  31:52
05-10   31:10   1:02:42
10-15   32:59   1:35:41
15-20   31:31   2:07:12
20-25   31:12   2:38:24
25-30   31:17   3:09:41
30-35   32:09   3:41:50
35-40   33:03   4:14:53
40-42.2   16:49   4:31:45

posted by ruunerkaz at 16:23| Comment(4) | ランニング